ホーム 初めてのエクスメール ご利用方法 お支払い方法 お届け地域 / 日数 よくあるご質問
  1. トップ
  2. 文例集
▲ PAGE TOP

文例集(弔電、お悔やみ電報)

よく使われる弔電、お悔やみ電報の例文を掲載しました。 「電報屋のエクスメール」のメッセージ本文は、縦書き210文字(30文字×7行)、横書き400文字(25文字×16行)まで書くことが出来ます。 NTTの電報と異なり、文字数による料金の加算がないので、どの文例を選んでも料金が変わりません。 電文が思いつかないときは、ここに掲載してある例文と、ご自分の言葉を組み合わせて、心のこもったメッセージをつくってください。

文例選択 文例をクリックすると、選択したメッセージで電報のお申込みができます。

番号 お悔やみ一般
C1-001 ご逝去を悼み、謹んで哀悼の意を表します。
C1-002 ご逝去を悼み、ご冥福をお祈り申しあげます。
C1-003 ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。
C1-004 ご逝去の報に接し、謹んで哀悼の意を捧げます。
C1-005 ご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。
C1-006 ご生前のご功績を偲び、謹んで哀悼の意を捧げます。
C1-007 ご逝去を悼み、心からご冥福をお祈り申しあげます。
C1-008 この度の悲報に接し、衷心よりお悔やみ申しあげます。
C1-009 ご生前のご功績を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
C1-010 ご生前のご厚情に深く感謝するとともに、謹んで哀悼の意を表します。
C1-011 悲報に接し、悲しみにたえません。心よりご冥福をお祈りいたします。
C1-012 お悲しみに対し弔問かなわぬ非礼をおわびし、謹んで哀悼の意を表します。
C1-013 突然の悲報に接し、驚愕しております。謹んでご冥福をお祈りいたします。
C1-014 ご逝去の報に接し、在りし日のお姿を偲びつつ、ご冥福をお祈りいたします。
C1-015 ご逝去の報に接し、悲しみにたえません。心よりご冥福をお祈りいたします。
C1-016 突然の悲報に接し、ただただ驚くばかりです。謹んでお悔やみ申し上げます。
C1-017 突然の悲報に接し、ご生前のご功績に敬意を表し、衷心より哀悼の意を表します。
C1-018 突然の悲報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。衷心より哀悼の意を表します。
C1-019 突然のご訃音、御一同様の心痛、言葉もありません。心よりご冥福をお祈りいたします。
C1-020 ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
C1-021 ご訃報に接し、惜別の情を禁じ得ません。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
C1-022 故人のご厚情に深く感謝し、ご功労に敬意を表して、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
C1-023 悲報に接し、悲しみにたえません。在りし日のお姿を偲び、謹んでお悔やみ申しあげます。
C1-024 ご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますと共に、心からご冥福をお祈りいたします。
C1-025 ご逝去を悼み、ここに謹んで哀悼の意を表するとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
C1-026 あまりに突然のご逝去、お慰めの言葉もございません。ただ、ご冥福をお祈りするばかりです。
C1-027 あまりに突然の悲報にお慰めの言葉が見つかりません。ただ、ご冥福をお祈りするばかりです。
C1-028 ご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようにお祈りいたします。
C1-029 突然の悲報に接し、驚いております。ご生前のお姿を偲び、謹んでご冥福をお祈りいたします。
C1-030 ご遺族様はじめ社内ご一同様のお嘆きのほど、拝察致します。心からご冥福をお祈り申し上げます。
C1-031 ご生前のご厚情に深く感謝するとともに、故人のご功績を偲び、心からご冥福をお祈り申し上げます。
C1-032 ご訃報に接し、惜別の念を禁じ得ません。弔問かなわぬ非礼をお詫びし、謹んで哀悼の意を表します。
C1-033 突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
C1-034 ご生前の笑顔ばかり目に浮かびます。安らかな旅立ちでありますように心からご冥福をお祈りいたします。
C1-035 先生のご訃報に接し、心よりお悔やみ申し上げます。ただ残念でなりません。ご冥福をお祈りいたします。
C1-036 突然の悲しいお知らせに接し、悲しみにたえません。在りし日を偲び、心よりご冥福をお祈りいたします。
C1-037 ご逝去のお知らせを受け、悲しみにたえません。弔問かなわぬ非礼をおわびし、謹んで哀悼の意を表します。
C1-038 この度のご訃報に接し、ご遺族様のご心中をお察し申しあげるとともに、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
C1-039 ご逝去の知らせを受け、ただただ、驚いております。ご生前のお姿を偲び、心よりご冥福をお祈りいたします。
C1-040 ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。遠隔地ゆえ、駆けつけることがかなわぬことをお許しください。
C1-041 ご急逝の報に接し、驚きを禁じ得ません。ご家族さまの心中お察し申しあげます。謹んでお悔やみ申しあげます。
C1-042 突然の悲しいお知らせに接し、言葉を失っております。故人の在りし日を偲び、心よりご冥福をお祈りいたします。
C1-043 悲しいお知らせに茫然としております。お別れにも伺えず、残念でなりません。心からご冥福をお祈りいたします。
C1-044 ご逝去の報に接し、ご生前の幾多のご厚情を思い、誠に痛惜の念でいっぱいです。心からご冥福をお祈りいたします。
C1-045 学友との別れの報に接し、悲しみでいっぱいです。たくさんの思い出をありがとう。どうぞ安らかにお眠りください。
C1-046 ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。ご家族の皆様が心を合わせて、強く生きられますようお祈りいたします。
C1-047 突然の悲報に接し、驚いております。貴社ご一同様ご傷心のほど深くお悔やみ申し上げます。ご冥福をお祈り申し上げます。
C1-048 悲報に接し、心からお悔やみ申しあげます。お力落としをお慰めするすべもなく、ただ故人のご冥福を祈りあげるばかりです。
C1-049 悲報に接し、悲しみにたえません。ご遺族の皆様のお力落としをお慰めするすべもなく、ただ心よりご冥福をお祈り申しあげます。
C1-050 ただ一言ありがとう、とお伝えしたく、電報をお送りいたします。どうぞ安らかな旅立ちでありますよう心からお祈りいたします。
C1-051 ご訃報に接し、今はただご生前の優しい笑顔ばかりが思い出されます。どうぞ安らかな旅立ちでありますよう、お祈り申しあげます。
C1-052 突然の悲報に接し、悲しみにたえません。お別れにも伺えず、残念でなりません。在りし日を偲び、心より冥福をお祈りいたします。
C1-053 このたびの訃報に接し、いまだ信じられません。生前のご厚情に深く感謝申しあげますとともに、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
C1-054 突然の悲報に茫然自失のありさまです。お別れにも伺えず、残念でなりません。ご生前をお偲びし、遠方よりご冥福をお祈りいたします。
C1-055 会いたい、会いたいと思っておりましたのに、こんな突然のお別れになってしまいました。悔しくてなりません。ご冥福をお祈りいたします。
C1-056 ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。どうかお力落としなく、ご家族の皆様が心をあわせて強く生きていかれますよう祈っております。
C1-057 突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。ご生前のご指導ご功績に敬意を表し、心からご冥福をお祈りいたします。
C1-058 ご主人様のご逝去を知り、悲しみにたえません。皆様のご落胆もいかばかりかとお察し申しあげますとともに、心よりご冥福をお祈りいたします。
C1-059 ご生前のご厚情を思えば、お見送りをしなければなりませんのに、伺えなくて申し訳ございません。故人のご冥福を祈って手を合わせております。
C1-060 先生のご訃報に接し、人生の師を失った悲しみでいっぱいです。先生の尊いお教えは、私の心の中に生き続けます。どうか安らかにお眠りください。
C1-061 訃報に接し、私も深い悲しみに暮れています。ご家族で過ごされた思い出をいつまでも大切になさってください。心からご冥福をお祈りいたします。
C1-062 ご逝去のお知らせを受け、悲しみにたえません。すぐにでもお別れに伺いたいのですが、今はただ遠方より故人の安らかなお眠りをお祈りいたします。
C1-063 突然の悲報に接し、驚きと共に痛惜の念でいっぱいです。ご家族の皆様にはさぞご心痛のことと拝察いたします。心よりご冥福をお祈り申しあげます。
C1-064 突然の悲報に接し、訃報がいまだに信じられずおります。遠方のためお別れにも伺えず、誠に申し訳ございません。心からご冥福をお祈りいたします。
C1-065 突然の悲報に接し、ご遺族様のお悲しみいかばかりかと拝察いたします。遠方により、お別れもできなくて残念です。故人のご冥福をお祈りいたします。
C1-066 いつの日か来るものとは知りながら、いざこの日が来てしまえば信じがたい気持ちでいっぱいです。ご存命のうちに伺えなかったことをお許しください。
C1-067 突然の訃報に接し、大変驚いております。ご遺族皆様に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、故人の安らかなるご永眠を心よりお祈り申し上げます。
C1-068 突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。ご生前をお偲びしますとともに、安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
C1-069 いつまでもお元気で長生きしてくださるものと思っておりましたので、大変残念でなりません。在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
C1-070 先生のご訃報に接し、深い悲しみでいっぱいです。先生のお教えを胸にこれからも頑張りますので、見守っていてください。謹んでご冥福をお祈りいたします。
C1-071 ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。これからも御家族お力を合わせて、励ましあいながらこの度のご不幸を乗り越えられる事を心よりお祈りいたします。
C1-072 ご逝去の報に接し、大変驚愕しております。幾多のご厚情に対するご恩返しもできず、誠に痛惜の念でいっぱいです。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
C1-073 突然の悲報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。ご遺族様のお悲しみいかばかりかと拝察いたします。お別れもできず、残念です。故人のご冥福をお祈りいたします。
C1-074 突然の悲報に接し、誠に痛恨の極みです。ご家族皆様のご心痛いかばかりかとお察し申しあげますとともに、在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
C1-075 悲報に接し、心からお悔やみ申しあげます。ご家族皆様がお力を落としている中、お慰めするすべもなく、無念でなりません。ただ故人のご冥福を祈りあげるばかりです。
C1-076 突然の悲報に接し、ただ驚くばかりです。もうあの笑顔にお会いできないのかと思うと、悲しくてなりません。在りし日のお姿を偲び、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
C1-077 突然の悲報に接し、驚いております。ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。遠方の地より謹んでお悔やみ申し上げますとともに、故人のご冥福をお祈りいたします。
C1-078 突然の悲しいお知らせに、信じられない思いです。みなさまのご心痛をお察しし、すぐにでもお慰めに駆けつけたいところですが、今は遙かな地よりご冥福をお祈り申し上げます。
C1-079 突然の悲報に接し、呆然自失のありさまです。お元気だったころのお姿ばかりが目に浮かび、いまだに信じられずにおります。今はただ、故人の安らかなるご永眠を祈るのみです。
C1-080 ご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。ご遺族の皆様のお気持ちを思いますと心が痛みます。その旅立ちがどうぞ安らかなものでありますよう、心よりお祈りいたします。
C1-081 ご訃報に接し、ご家族の皆様の深い悲しみをお察し申しあげますとともに、ご冥福をお祈りいたします。突然のことに、ただ信じられないばかりで、ご遺族様を思うと胸が痛みます。
C1-082 まさかとは思いましたが、ニュースで知り驚いています。さぞかしお気をお落としのことと存じますが、一日も早くお悲しみから立ち直られますように。謹んでお悔やみを申しあげます。
C1-083 悲しいお知らせに呆然としております。ご生前の笑顔ばかりが目に浮かびます。お別れにもうかがえず残念でなりませんが、どうぞ安らかな旅立ちでありますよう心からお祈りいたします。
C1-084 ご急逝の報に接し、ただ驚いております。ご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちです。遠方より安らかな旅立ちでありますよう、お祈り申しあげます。
C1-085 ご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿が偲ばれ、すぐにでもお別れに伺いたいのですが、それも叶わず悲しみが増すばかりです。心からご冥福をお祈りいたします。
C1-086 突然の訃報、驚きと悲しみでいっぱいです。幾多のご厚情を思えば、すぐにでも最後のお別れに駆けつけなければならないのですが、参列できず残念です。衷心よりご冥福をお祈り申しあげます。
C1-087 最愛の友の訃報を聞き、深い悲しみにでいっぱいです。仕事を愛し、家族や友を愛し、何事にもひたむきだった方でした。ご遺族皆様のご心中をお察し申しあげ、心からご冥福をお祈りいたします。
C1-088 ご逝去のお知らせを受け、驚きと共にお元気だったころの笑い声を思い出しています。まだご指導を仰ぎたいことがたくさんあったのにと痛惜の念でいっぱいです。心からご冥福をお祈りいたします。
C1-089 ○○歳という天寿を全うし、皆様に見守られながらご永眠されたとのこと、心よりご冥福をお祈りいたします。ご家族皆様の献身的な介護には頭がさがる思いです。お疲れの出ませんようご自愛ください。
C1-090 突然の悲報に、驚きと悲しみでいっぱいです。幾多のご厚情を思えば、すぐにでも駆けつけ、最後のお別れに伺わなければならないのですが、参列できず残念です。衷心よりご冥福をお祈り申しあげます。
C1-091 ご逝去の報に茫然といたしました。働き盛りのお元気だった故人の面影が目に浮かびます。教えていただきたいことが、まだまだたくさんありましたのにと悔やまれます。心からご冥福をお祈りいたします。
C1-092 突然の悲報に接し、驚いております。残されたご家族皆様の落胆ぶりを考えると、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちですが、遠方により、それも叶わず残念でなりません。遥かな地よりご冥福をお祈りいたします。
C1-093 親友の訃報を聞き、悲しみでいっぱいです。何事にも全力で取り組む彼の姿には私も何度励まされたことかわかりません。ご家族の皆様の悲しみは計り知れないものとお察しいたします。心からご冥福をお祈りいたします。
C1-094 突然の悲報に胸がはりさけそうな思いでいっぱいです。優しく接していただいた数々の思い出が走馬燈のように浮かんで参ります。お別れは辛く、とても淋しい気持ちですが、感謝とお礼の心でお見送りさせていただきます。
C1-095 突然の悲しいお知らせに、呆然としております。最後のお別れにも伺えず、残念でなりません。今は、ご生前の笑顔ばかりが目に浮かびます。どうぞ安らかな旅立ちでありますように。遥かな地よりご冥福をお祈りいたします。
C1-096 突然の悲しいお知らせに接し、悲しみにたえません。本来ならば拝眉の上、お悔やみ申し上げるべきところでございますが、遠方ゆえかないませんことをどうぞお許しください。在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
C1-097 訃報に接し、悲しみでいっぱいです。いつもうれしそうな笑顔で迎えてくれたおばあちゃん。私達をどんなに大切に思ってくれていたか、いつも胸の中にあります。おばあちゃんのように優しく、力強く生きていきます。天国から見守っていてください。
C1-098 謹んで哀悼の意を表します。いつまでもいつまでもお元気で長生きしてくださるものと思っておりました。また再び会いたいと思っておりましたのに、こんな突然のお別れになってしまい、悲しくてなりません。故人と一緒に過ごした日々は、大切な思い出であり、私たちの励みとなっております。在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
トップに戻る
番号 ○○様
C2-001 ○○様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。
C2-002 ○○様のご訃報に接し、心からご冥福をお祈りいたします。
C2-003 ○○様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。
C2-004 ○○様の突然の悲報、ご生前をお偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
C2-005 ○○様の逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りします。
C2-006 ○○様のご逝去を悼み、ご生前をお偲びしますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
C2-007 ○○様のご訃報に接し、お悲しみをお察し申しあげますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
C2-008 ○○様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表しますと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
C2-009 ○○様のご逝去の報に接し、心より哀悼の意を表すと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
C2-010 ○○様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
C2-011 ○○様のご訃報に接し、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
C2-012 ○○様のご訃報に接し、哀惜にたえません。心よりお悔やみ申し上げ、ご冥福をお祈りいたします。
C2-013 ○○様の突然のご逝去の報に接し、お慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
C2-014 ○○様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
C2-015 ○○様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
C2-016 ○○様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
C2-017 ○○様のご訃報に接し、ご遺族様はさぞご無念なお気持ちかと存じます。謹んでお悔やみ申し上げます。
C2-018 ○○様のご逝去におかれましては、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。
C2-019 ○○様のご逝去を、心よりお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿を偲びつつ、ご冥福をお祈りいたします。
C2-020 ○○様のご逝去の報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
C2-021 ○○様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
C2-022 ○○様ご逝去とのこと承り、心より哀悼の意をあらわすとともに、ここに謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
C2-023 突然の訃報に接し、哀しい気持ちで一杯です。いつも優しい○○様でした。心よりご冥福をお祈りいたします。
C2-024 ○○様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げます。
C2-025 ○○様のご逝去を悼み、さぞご無念なお気持ちかとお察しいたします。心からご冥福をお祈りいたします。合掌。
C2-026 ○○様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
C2-027 ○○さんのご逝去の報に接し、驚きを禁じ得ません。お二人のご傷心を思うと、涙がこぼれます。心から哀悼の意を表します。
C2-028 悲報に驚いています。あなたのお気持ちを思うと胸が痛みます。心から哀悼の意を表し、○○様のご冥福をお祈りいたします。
C2-029 ○○様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。お慰めする言葉もございませんが、衷心よりご冥福をお祈り致します。
C2-030 ○○様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。心からご冥福をお祈りいたします。
C2-031 ○○様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お慰めの言葉もございません。今はただ、心から、ご冥福をお祈りいたします。
C2-032 ○○様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。ご生前をお偲びし、悲しみにたえません。心からご冥福をお祈りいたします。
C2-033 ○○様のご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申しあげます。ご生前をお偲びし、悲しみにたえません。遥かにご冥福をお祈りいたします。
C2-034 ○○様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
C2-035 ○○様の突然の悲報、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。衷心より哀悼の意を表し、安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
C2-036 最愛の○○様がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しします。どうぞお気を強くなさってください。心からお悔やみ申しあげます。
C2-037 ○○様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。安らかにご永眠されますことを心からお祈りいたします。
C2-038 ○○様がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しいたします。どうぞお気を強くなさってください。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
C2-039 ○○様の、急遽の報に接し悲しみたえません。前途洋々たる時に突然に他界され、ご両親様の悲しみ、ご無念のお気持ちはいかがばかりかとお察し申し上げます。
C2-040 ○○様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。いつもお元気だった○○様のお顔を思い出し、まだ信じられない気持ちです。心よりご冥福をお祈りいたします。
C2-041 ○○様のご急逝を悼み、心よりお悔やみ申しあげます。とても優しかったお顔を思い出して、いまだに信じられない気持ちで一杯です。心よりご冥福をお祈りいたします。
C2-042 ○○様の突然の悲報に接しご生前をお偲びしますと、元気だった頃のお姿が浮かび、訃報がいまだに信じられずにおります。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
C2-043 ご逝去の報に接し、謹んで哀悼の意を表します。○○様には、幾多のご厚情をうけながら、ご恩返しをすることもできず、痛惜の念もひとしおです。ご冥福をお祈りいたします。
C2-044 ○○様のご訃報に接し、元気だった頃のお姿が心に浮かびいまだに信じることができません。ご生前のご指導に感謝し、そのご功績に敬意を表し、心からご冥福をお祈りいたします。
C2-045 ○○君の訃報に接し、同世代が先に旅立っていくことに、悔しさと寂しさを禁じ得ません。ご遺族皆様に謹んでお悔やみを申し上げますと共に、心より故人のご冥福をお祈り申し上げます。
C2-046 大好きだった○○様のご逝去の報に接し、生前元気で可愛がってくれた頃の姿が浮かびます。心よりご冥福をお祈りしています。○○様、お疲れさまでした。天国でゆっくり休んで下さいね。
C2-047 ○○様の突然の悲報に接し、信じられずとても驚いております。そのうち会えると思っていた矢先でしたので、とても残念でしかたがありません。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
C2-048 ○○様の突然の訃報を新聞で知り驚きました。先日、お会いした時にはまだお元気そうでしたのに残念です。初めてお会いしたころの元気な姿が今でも思い出されます。安らかにご永眠されますよう心からご冥福をお祈りいたします。
C2-049 ○○様のご逝去を知り、驚愕いたしております。最近はご無沙汰しており、最後にお目にかかったのがいつだったかさえ思い出せずにいます。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご冥福をお祈りいたします。
C2-050 ○○様へ長い間お会いできないまま、お別れになってしまいましたが、私の心の中には、たくさんの○○様との想い出がつまっています。○○様の声まで聴こえてきそうです。今までお世話になり本当にありがとうございました。安らかにお眠りください。
C2-051 ○○様のご逝去を知り、驚愕いたしております。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。残されたご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちですが、遥かな地より、在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
C2-052 ○○様のご訃報に接し、心からご冥福をお祈りいたします。○○様の元気だった頃の背筋をしゃんと張られた姿が眼に浮かび、私はいつも清らかな凛とした気持ちにさせて貰えます。いつまでもそのイメージは皆様の気持ちの中に生き続けると思います。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
C2-053 恐らく、○○様も見守られながら亡くなる事が出来て、本当に、感謝していると思います。今は、悲しみで一杯だろうけど、○○様との楽しい思い出を、これからも大切にしてください。心より、○○様の冥福をお祈り申し上げております。南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 願以此功徳 平等施一切 同発菩提心 往生安楽国  合掌
C2-054 ○○様のご逝去を知り、驚愕いたしております。いたってご壮健と伺っておりましただけに、申しあげる言葉もございません。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。○○様には幾多のご厚情をうけながら、ご恩返しをすることもできず、痛惜の念もひとしおです。ご葬儀には出席できませんが、遥かな地より心からご冥福をお祈りいたしております。
C2-055 ○○様の突然の悲報に接し、本当に驚き、悲しみでいっぱいです。ご存命中に今一度お会いして、いつもの温かいご指導を賜りたくありましたが、それが叶わず残念でなりません。○○様から授かった数々のありがくも温かいご恩に対して、何らそのご恩返しができなかったことをお許しください。○○様のご逝去に際しまして謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
C2-056 ○○様の突然の訃報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。今でも○○様の笑顔がはっきりと思い出すことができ、とても信じられない気持ちです。ご遺族の皆様の悲しみを思いますと、お慰めの言葉もありませんが、○○様はご家族の皆様のことをいつまでもいつまでも見守っていてくださることと思います。どうかお体には気をつけられ、ご家族の皆様が心を合わせて、強く生きられますようお祈りいたします。本来なら直接お悔やみ申し上げるべきところでございますが、都合によりかないませんことをどうぞお許しください。故人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
トップに戻る
番号 ご尊父様
F1-001 ご尊父様のご逝去を悼み、ご冥福をお祈りいたします。
F1-002 お父上様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。
F1-003 ご尊父様のご訃報に接し、心からご冥福をお祈りいたします。
F1-004 ご尊父様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。
F1-005 ご尊父様の突然の悲報、ご生前をお偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
F1-006 お父上様の突然の訃報に接し残念でなりません。心からのご冥福をお祈り申し上げます。
F1-007 ご尊父様の悲報に接し、謹んでご冥福をお祈り申しあげます。どうかお体をご自愛ください。
F1-008 ご尊父様の逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りします。
F1-009 ご尊父様のご逝去を悼み、ご生前をお偲びしますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F1-010 ご尊父様のご訃報に接し、お悲しみをお察し申しあげますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
F1-011 ご尊父様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表しますと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F1-012 ご尊父様のご逝去の報に接し、心より哀悼の意を表すと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F1-013 ご尊父様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F1-014 ご尊父様のご訃報に接し、哀惜にたえません。心よりお悔やみ申し上げ、ご冥福をお祈りいたします。
F1-015 ご尊父様の突然のご逝去の報に接し、お慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
F1-016 ご尊父様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F1-017 ご尊父様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
F1-018 ご尊父様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F1-019 ご尊父様の突然の悲報、信じられず言葉を失いました。どうか皆様ご自愛のほど心よりお祈り申しあげます。
F1-020 ご尊父様のご訃報に接し、ご遺族様はさぞご無念なお気持ちかと存じます。謹んでお悔やみ申し上げます。
F1-021 ご尊父様のご逝去におかれましては、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。
F1-022 ご尊父様のご逝去を、心よりお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿を偲びつつ、ご冥福をお祈りいたします。
F1-023 ご尊父様のご逝去の報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
F1-024 ご尊父様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
F1-025 ご尊父様ご逝去とのこと承り、心より哀悼の意をあらわすとともに、ここに謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F1-026 突然の訃報に接し、哀しい気持ちで一杯です。いつも優しいご尊父様でした。心よりご冥福をお祈りいたします。
F1-027 ご尊父様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げます。
F1-028 ご尊父様のご逝去を悼み、さぞご無念なお気持ちかとお察しいたします。心からご冥福をお祈りいたします。合掌。
F1-029 ご尊父様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
F1-030 ご尊父様の突然のご逝去の報に接し、ご家族の皆様をお慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
F1-031 ご尊父様のご逝去のお知らせを受け、悲しみにたえません。弔問かなわぬ非礼をおわびし、謹んで哀悼の意を表します。
F1-032 この度のご尊父様のご訃報に接し、ご遺族様のご心中をお察し申しあげるとともに、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F1-033 ご尊父様のご逝去の報に接し、ご生前の幾多のご厚情を思い、誠に痛惜の念でいっぱいです。心からご冥福をお祈りいたします。
F1-034 悲報に驚いています。あなたのお気持ちを思うと胸が痛みます。心から哀悼の意を表し、ご尊父様のご冥福をお祈りいたします。
F1-035 ご尊父様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。お慰めする言葉もございませんが、衷心よりご冥福をお祈り致します。
F1-036 ご尊父様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。心からご冥福をお祈りいたします。
F1-037 お父様のご逝去に際し、惜別の念を禁じ得ません。これまでのご功労に敬意を表しますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F1-038 ご尊父様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お慰めの言葉もございません。今はただ、心から、ご冥福をお祈りいたします。
F1-039 ご尊父様のご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申しあげます。ご生前をお偲びし、悲しみにたえません。遥かにご冥福をお祈りいたします。
F1-040 ご尊父様のご急逝を知り、ただ驚くばかりです。どうかお力落としなく、ご家族のみなさまが心をあわせて強く生きて行かれますよう祈っております。
F1-041 ご尊父様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
F1-042 ご尊父様の突然の悲報、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。衷心より哀悼の意を表し、安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F1-043 いつの日か来るものとは知りながら、いざこの日が来てしまえば信じがたい気持ちでいっぱいです。ご存命のうちに伺えなかったことをお許しください。
F1-044 最愛のご尊父様がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しします。どうぞお気を強くなさってください。心からお悔やみ申しあげます。
F1-045 ご尊父様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。安らかにご永眠されますことを心からお祈りいたします。
F1-046 ご尊父様がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しいたします。どうぞお気を強くなさってください。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
F1-047 ご尊父様の悲報、誠に信じがたくお慰めする言葉も見つからずただ茫然自失するばかりです。ご家族様のご健康をお祈りしつつ、謹んでご冥福をお祈りいたします。
F1-048 ご尊父様のご逝去の報に接し、動揺のあまり言葉が見つかりません。幾多のご厚情を与えていただき、深く感謝いたしております。謹んでご冥福をお祈りいたします。
F1-049 ご尊父様のご逝去のお知らせを受け、ただ驚いております。ご家族のお悲しみはいかばかりかと存じますが、どうかご自愛ください。心よりお悔やみを申し上げます。
F1-050 ご尊父様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。ご生前のお優しい笑顔を思い出し、まだ信じられない気持ちでいっぱいです。心よりご冥福をお祈りいたします。
F1-051 いつもお元気そうに談笑されていたお父上様を思い出します。父もすっかり肩を落として、在りし日の思い出に声を詰まらせています。故人のご冥福をお祈りいたします。
F1-052 ご尊父様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。いつもお元気だったご尊父様のお顔を思い出し、まだ信じられない気持ちです。心よりご冥福をお祈りいたします。
F1-053 ご尊父様のご急逝を悼み、心よりお悔やみ申しあげます。とても優しかったお顔を思い出して、いまだに信じられない気持ちで一杯です。心よりご冥福をお祈りいたします。
F1-054 ご尊父様のご逝去の報に接し、動揺のあまり言葉が見つかりません。幾多のご厚情を与えていただき、深く感謝いたしております。謹んでご冥福をお祈りいたします。合掌。
F1-055 ご尊父様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。これからも御家族お力を合わせて、励ましあいながらこの度のご不幸を乗り越えられる事を心よりお祈りいたします。
F1-056 ご尊父様の突然の悲報に接しご生前をお偲びしますと、元気だった頃のお姿が浮かび、訃報がいまだに信じられずにおります。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F1-057 ご尊父様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。これからも御家族お力を合わせて、励ましあいながらこの度のご不幸を乗り越えられる事を心よりお祈りいたします。
F1-058 ご尊父様の運命と片付けるには早い悲報に、胸中を痛めております。ご遺族皆様のご落胆をお慰めするすべもなく、ただ遠地より故人の安らかな旅立ちをお祈りするばかりです。
F1-059 ご逝去の報に接し、謹んで哀悼の意を表します。ご尊父様には、幾多のご厚情をうけながら、ご恩返しをすることもできず、痛惜の念もひとしおです。ご冥福をお祈りいたします。
F1-060 ご逝去の報に接し、謹んで哀悼の意を表します。ご尊父様には、幾多のご厚情をうけながら、ご恩返しをすることもできず、痛惜の念もひとしおです。ご冥福をお祈りいたします。
F1-061 ご尊父様の突然のご逝去に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。故人は誰にも負けぬ程の努力家でございました。あのひたすら前向きなお姿を偲び、衷心より哀悼の意を表します。
F1-062 いつも楽しく場を盛り上げてくださったお父上様を思い出します。父もすっかり肩を落としています。ご家族のお悲しみはいかばかりでしょう。心よりご冥福をお祈りいたします。
F1-063 ご尊父様のご急逝の報に接し、驚きを禁じ得ません。ご家族のお力落とし、お嘆きを思うとお慰めする言葉もございません。ご生前をお偲びし、遙かにご冥福をお祈り申し上げます。
F1-064 ご尊父様の突然の悲報に接し、ただ驚くばかりです。もうあの笑顔にお会いできないのかと思うと、悲しくてなりません。在りし日のお姿を偲び、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F1-065 ご尊父様のご訃報に接し、元気だった頃のお姿が心に浮かびいまだに信じることができません。ご生前のご指導に感謝し、そのご功績に敬意を表し、心からご冥福をお祈りいたします。
F1-066 ご尊父様がお亡くなりになられたお辛さは、計り知れないものとお察しいたします。一日も早く悲しみの中から立ち直られますように、祈念しております。心からお悔やみ申しあげます。
F1-067 ご逝去のお知らせを受け、謹んで哀悼の意を表します。ご尊父様には格別のご厚情を賜り、感謝にたえません。ご家族皆様のご心痛をお察し申しあげ、心よりご冥福をお祈りいたします。
F1-068 ご尊父様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。ご遺族の皆様のお気持ちを思いますと心が痛みます。その旅立ちがどうぞ安らかなものでありますよう、心よりお祈りいたします。
F1-069 ご尊父様の突然の悲報に接し、信じられずとても驚いております。そのうち会えると思っていた矢先でしたので、とても残念でしかたがありません。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F1-070 ご尊父様のご逝去の報に、ただ呆然としております。ご生前の笑顔ばかりが思い出されます。お別れにもうかがえず残念でなりませんが、どうぞ安らかな旅立ちでありますよう心からお祈りいたします。
F1-071 ご尊父様のご急逝の報に接し、ただ驚いております。ご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちです。遠方より安らかな旅立ちでありますよう、お祈り申しあげます。
F1-072 ご尊父様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿が偲ばれ、すぐにでもお別れに伺いたいのですが、それも叶わず悲しみが増すばかりです。心からご冥福をお祈りいたします。
F1-073 突然の悲報に接し、悲しみにたえません。あの屈託ないご尊父様の笑顔が今も鮮明に浮かびます。ご生前のご厚情の恩をご存命のうちに返せなかったことをお許しください。謹んでご冥福をお祈りいたします。
F1-074 ご尊父様の突然の悲報に、驚きと悲しみでいっぱいです。幾多のご厚情を思えば、すぐにでも駆けつけ、最後のお別れに伺わなければならないのですが、参列できず残念です。衷心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F1-075 ご尊父様のご逝去を知り、驚愕いたしております。いたってご壮健と伺っておりましただけに、申しあげる言葉もございません。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご冥福をお祈りいたします。
F1-076 ご尊父様の突然の訃報を新聞で知り驚きました。先日、お会いした時にはまだお元気そうでしたのに残念です。初めてお会いしたころの元気な姿が今でも思い出されます。安らかにご永眠されますよう心からご冥福をお祈りいたします。
F1-077 ご尊父様のご逝去を知り、驚愕いたしております。最近はご無沙汰しており、最後にお目にかかったのがいつだったかさえ思い出せずにいます。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご冥福をお祈りいたします。
F1-078 ご尊父様の訃報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともにご冥福をお祈り申しあげます。いつの日か来るものとは知りながら、いざこの日が来てしまえば信じがたい気持ちでいっぱいです。ご存命のうちに伺えなかったことをお許しください。合掌。
F1-079 ご尊父様へ長い間お会いできないまま、お別れになってしまいましたが、私の心の中には、たくさんのご尊父様との想い出がつまっています。ご尊父様の声まで聴こえてきそうです。今までお世話になり本当にありがとうございました。安らかにお眠りください。
F1-080 ご尊父様のご逝去を知り、驚愕いたしております。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。残されたご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちですが、遥かな地より、在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
F1-081 ご尊父様のご訃報に接し、心からご冥福をお祈りいたします。ご尊父様の元気だった頃の背筋をしゃんと張られた姿が眼に浮かび、私はいつも清らかな凛とした気持ちにさせて貰えます。いつまでもそのイメージは皆様の気持ちの中に生き続けると思います。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F1-082 恐らく、ご尊父様も見守られながら亡くなる事が出来て、本当に、感謝していると思います。今は、悲しみで一杯だろうけど、ご尊父様との楽しい思い出を、これからも大切にしてください。心より、ご尊父様の冥福をお祈り申し上げております。南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 願以此功徳 平等施一切 同発菩提心 往生安楽国  合掌
F1-083 ご尊父様のご逝去を知り、驚愕いたしております。いたってご壮健と伺っておりましただけに、申しあげる言葉もございません。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご尊父様には幾多のご厚情をうけながら、ご恩返しをすることもできず、痛惜の念もひとしおです。ご葬儀には出席できませんが、遥かな地より心からご冥福をお祈りいたしております。
F1-084 ご尊父様の突然の悲報に接し、本当に驚き、悲しみでいっぱいです。ご存命中に今一度お会いして、いつもの温かいご指導を賜りたくありましたが、それが叶わず残念でなりません。ご尊父様から授かった数々のありがくも温かいご恩に対して、何らそのご恩返しができなかったことをお許しください。ご尊父様のご逝去に際しまして謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F1-085 ご尊父様の突然の訃報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。今でもご尊父様の笑顔がはっきりと思い出すことができ、とても信じられない気持ちです。ご遺族の皆様の悲しみを思いますと、お慰めの言葉もありませんが、ご尊父様はご家族の皆様のことをいつまでもいつまでも見守っていてくださることと思います。どうかお体には気をつけられ、ご家族の皆様が心を合わせて、強く生きられますようお祈りいたします。本来なら直接お悔やみ申し上げるべきところでございますが、都合によりかないませんことをどうぞお許しください。故人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
トップに戻る
番号 ご母堂様
F2-001 ご母堂様のご逝去を悼み、ご冥福をお祈りいたします。
F2-002 お母上様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。
F2-003 ご母堂様のご訃報に接し、心からご冥福をお祈りいたします。
F2-004 ご母堂様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。
F2-005 ご母堂様の突然の悲報、ご生前をお偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
F2-006 お母上様の突然の訃報に接し残念でなりません。心からのご冥福をお祈り申し上げます。
F2-007 ご母堂様の悲報に接し、謹んでご冥福をお祈り申しあげます。どうかお体をご自愛ください。
F2-008 ご母堂様の逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りします。
F2-009 ご母堂様のご逝去を悼み、ご生前をお偲びしますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F2-010 ご母堂様のご訃報に接し、お悲しみをお察し申しあげますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
F2-011 ご母堂様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表しますと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F2-012 ご母堂様のご逝去の報に接し、心より哀悼の意を表すと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F2-013 ご母堂様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F2-014 ご母堂様のご訃報に接し、哀惜にたえません。心よりお悔やみ申し上げ、ご冥福をお祈りいたします。
F2-015 ご母堂様の突然のご逝去の報に接し、お慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
F2-016 ご母堂様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F2-017 ご母堂様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
F2-018 ご母堂様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F2-019 ご母堂様の突然の悲報、信じられず言葉を失いました。どうか皆様ご自愛のほど心よりお祈り申しあげます。
F2-020 ご母堂様のご訃報に接し、ご遺族様はさぞご無念なお気持ちかと存じます。謹んでお悔やみ申し上げます。
F2-021 ご母堂様のご逝去におかれましては、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。
F2-022 お母様のご逝去に深く哀悼の意を表します。家族ぐるみでお世話になりました。ご冥福をお祈りいたします。
F2-023 ご母堂様のご逝去を、心よりお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿を偲びつつ、ご冥福をお祈りいたします。
F2-024 ご母堂様のご逝去の報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
F2-025 ご母堂様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
F2-026 ご母堂様ご逝去とのこと承り、心より哀悼の意をあらわすとともに、ここに謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F2-027 突然の訃報に接し、哀しい気持ちで一杯です。いつも優しいご母堂様でした。心よりご冥福をお祈りいたします。
F2-028 ご母堂様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げます。
F2-029 ご母堂様のご逝去を悼み、さぞご無念なお気持ちかとお察しいたします。心からご冥福をお祈りいたします。合掌。
F2-030 ご母堂様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
F2-031 ご母堂様の突然のご逝去の報に接し、ご家族の皆様をお慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
F2-032 お母様のご生前の笑顔ばかりが目に浮かびます。どうぞ安らかな旅立ちでありますよう、心からお祈り申しあげます。
F2-033 ご母堂様のご逝去のお知らせを受け、悲しみにたえません。弔問かなわぬ非礼をおわびし、謹んで哀悼の意を表します。
F2-034 この度のご母堂様のご訃報に接し、ご遺族様のご心中をお察し申しあげるとともに、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F2-035 ご母堂様のご逝去の報に接し、ご生前の幾多のご厚情を思い、誠に痛惜の念でいっぱいです。心からご冥福をお祈りいたします。
F2-036 悲報に驚いています。あなたのお気持ちを思うと胸が痛みます。心から哀悼の意を表し、ご母堂様のご冥福をお祈りいたします。
F2-037 ご母堂様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。お慰めする言葉もございませんが、衷心よりご冥福をお祈り致します。
F2-038 ご母堂様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。心からご冥福をお祈りいたします。
F2-039 ご母堂様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お慰めの言葉もございません。今はただ、心から、ご冥福をお祈りいたします。
F2-040 ご母堂様のご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申しあげます。ご生前をお偲びし、悲しみにたえません。遥かにご冥福をお祈りいたします。
F2-041 ご母堂様のご急逝を知り、ただ驚くばかりです。どうかお力落としなく、ご家族のみなさまが心をあわせて強く生きて行かれますよう祈っております。
F2-042 ご母堂様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
F2-043 ご母堂様の突然の悲報、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。衷心より哀悼の意を表し、安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F2-044 最愛のご母堂様がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しします。どうぞお気を強くなさってください。心からお悔やみ申しあげます。
F2-045 ご母堂様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。安らかにご永眠されますことを心からお祈りいたします。
F2-046 ご母堂様がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しいたします。どうぞお気を強くなさってください。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
F2-047 お母様の急な悲報に驚いています。春先にお会いした折にはあんなお元気でしたのに。あなたのご心痛を思うと声も出ません。心よりご冥福をお祈りいたします。
F2-048 ご母堂様の悲報、誠に信じがたくお慰めする言葉も見つからずただ茫然自失するばかりです。ご家族様のご健康をお祈りしつつ、謹んでご冥福をお祈りいたします。
F2-049 ご母堂様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。いつも、お優しかったお顔を思い出し、まだ信じられない気持ちです。心よりご冥福をお祈りいたします。
F2-050 ご母堂様のご逝去の報に接し、動揺のあまり言葉が見つかりません。幾多のご厚情を与えていただき、深く感謝いたしております。謹んでご冥福をお祈りいたします。
F2-051 ご母堂様のご逝去のお知らせを受け、ただ驚いております。ご家族のお悲しみはいかばかりかと存じますが、どうかご自愛ください。心よりお悔やみを申し上げます。
F2-052 ご母堂様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。いつもお元気だったご母堂様のお顔を思い出し、まだ信じられない気持ちです。心よりご冥福をお祈りいたします。
F2-053 ご母堂様のご急逝を悼み、心よりお悔やみ申しあげます。とても優しかったお顔を思い出して、いまだに信じられない気持ちで一杯です。心よりご冥福をお祈りいたします。
F2-054 ご母堂様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。これからも御家族お力を合わせて、励ましあいながらこの度のご不幸を乗り越えられる事を心よりお祈りいたします。
F2-055 ご母堂様の突然の悲報に接しご生前をお偲びしますと、元気だった頃のお姿が浮かび、訃報がいまだに信じられずにおります。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F2-056 ご母堂様の運命と片付けるには早い悲報に、胸中を痛めております。ご遺族皆様のご落胆をお慰めするすべもなく、ただ遠地より故人の安らかな旅立ちをお祈りするばかりです。
F2-057 ご逝去の報に接し、謹んで哀悼の意を表します。ご母堂様には、幾多のご厚情をうけながら、ご恩返しをすることもできず、痛惜の念もひとしおです。ご冥福をお祈りいたします。
F2-058 ご母堂様のご急逝の報に接し、驚きを禁じ得ません。ご家族のお力落とし、お嘆きを思うとお慰めする言葉もございません。ご生前をお偲びし、遙かにご冥福をお祈り申し上げます。
F2-059 ご母堂様の突然の悲報に接し、ただ驚くばかりです。もうあの笑顔にお会いできないのかと思うと、悲しくてなりません。在りし日のお姿を偲び、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F2-060 ご母堂様のご訃報に接し、元気だった頃のお姿が心に浮かびいまだに信じることができません。ご生前のご指導に感謝し、そのご功績に敬意を表し、心からご冥福をお祈りいたします。
F2-061 ご母堂様がお亡くなりになられたお辛さは、計り知れないものとお察しいたします。一日も早く悲しみの中から立ち直られますように、祈念しております。心からお悔やみ申しあげます。
F2-062 ご逝去のお知らせを受け、謹んで哀悼の意を表します。ご母堂様には格別のご厚情を賜り、感謝にたえません。ご家族皆様のご心痛をお察し申しあげ、心よりご冥福をお祈りいたします。
F2-063 ご母堂様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。ご遺族の皆様のお気持ちを思いますと心が痛みます。その旅立ちがどうぞ安らかなものでありますよう、心よりお祈りいたします。
F2-064 ご母堂様の突然の悲報に接し、信じられずとても驚いております。そのうち会えると思っていた矢先でしたので、とても残念でしかたがありません。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F2-065 あまりに突然の悲報に言葉が出ませんでした。お母様の暖かく、太陽のような優しさはいまでも私の胸の内を温めてくださっています。在りしのお姿を偲びつつ、心よりご冥福をお祈りいたします。
F2-066 ご母堂様のご逝去の報に、ただ呆然としております。ご生前の笑顔ばかりが思い出されます。お別れにもうかがえず残念でなりませんが、どうぞ安らかな旅立ちでありますよう心からお祈りいたします。
F2-067 ご母堂様のご急逝の報に接し、ただ驚いております。ご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちです。遠方より安らかな旅立ちでありますよう、お祈り申しあげます。
F2-068 ご母堂様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿が偲ばれ、すぐにでもお別れに伺いたいのですが、それも叶わず悲しみが増すばかりです。心からご冥福をお祈りいたします。
F2-069 ご母堂様の突然の悲報に、驚きと悲しみでいっぱいです。幾多のご厚情を思えば、すぐにでも駆けつけ、最後のお別れに伺わなければならないのですが、参列できず残念です。衷心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F2-070 ご母堂様のご逝去を知り、驚愕いたしております。いたってご壮健と伺っておりましただけに、申しあげる言葉もございません。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご冥福をお祈りいたします。
F2-071 ご母堂様の突然の訃報を新聞で知り驚きました。先日、お会いした時にはまだお元気そうでしたのに残念です。初めてお会いしたころの元気な姿が今でも思い出されます。安らかにご永眠されますよう心からご冥福をお祈りいたします。
F2-072 ご母堂様のご逝去を知り、驚愕いたしております。最近はご無沙汰しており、最後にお目にかかったのがいつだったかさえ思い出せずにいます。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご冥福をお祈りいたします。
F2-073 ご母堂様のご逝去を知り、驚愕いたしております。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。残されたご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちですが、遥かな地より、在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
F2-074 ご母堂様のご訃報に接し、心からご冥福をお祈りいたします。ご母堂様の元気だった頃の背筋をしゃんと張られた姿が眼に浮かび、私はいつも清らかな凛とした気持ちにさせて貰えます。いつまでもそのイメージは皆様の気持ちの中に生き続けると思います。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F2-075 恐らく、ご母堂様も見守られながら亡くなる事が出来て、本当に、感謝していると思います。今は、悲しみで一杯だろうけど、ご母堂様との楽しい思い出を、これからも大切にしてください。心より、ご母堂様の冥福をお祈り申し上げております。南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 願以此功徳 平等施一切 同発菩提心 往生安楽国  合掌
F2-076 ご母堂様のご逝去を知り、驚愕いたしております。いたってご壮健と伺っておりましただけに、申しあげる言葉もございません。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご母堂様には幾多のご厚情をうけながら、ご恩返しをすることもできず、痛惜の念もひとしおです。ご葬儀には出席できませんが、遥かな地より心からご冥福をお祈りいたしております。
F2-077 ご母堂様の突然の悲報に接し、本当に驚き、悲しみでいっぱいです。ご存命中に今一度お会いして、いつもの温かいご指導を賜りたくありましたが、それが叶わず残念でなりません。ご母堂様から授かった数々のありがくも温かいご恩に対して、何らそのご恩返しができなかったことをお許しください。ご母堂様のご逝去に際しまして謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F2-078 ご母堂様の突然の訃報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。今でもご母堂様の笑顔がはっきりと思い出すことができ、とても信じられない気持ちです。ご遺族の皆様の悲しみを思いますと、お慰めの言葉もありませんが、ご母堂様はご家族の皆様のことをいつまでもいつまでも見守っていてくださることと思います。どうかお体には気をつけられ、ご家族の皆様が心を合わせて、強く生きられますようお祈りいたします。本来なら直接お悔やみ申し上げるべきところでございますが、都合によりかないませんことをどうぞお許しください。故人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
トップに戻る
番号 ご主人様
F3-001 ご主人様のご逝去を悼み、ご冥福をお祈りいたします。
F3-002 ご主人様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。
F3-003 ご主人様のご訃報に接し、心からご冥福をお祈りいたします。
F3-004 ご主人様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。
F3-005 ご主人様の突然の悲報、ご生前をお偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
F3-006 ご主人様の突然の訃報に接し残念でなりません。心からのご冥福をお祈り申し上げます。
F3-007 ご主人様の悲報に接し、謹んでご冥福をお祈り申しあげます。どうかお体をご自愛ください。
F3-008 ご主人様の逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りします。
F3-009 ご主人様のご逝去を悼み、ご生前をお偲びしますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F3-010 ご主人様のご訃報に接し、お悲しみをお察し申しあげますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
F3-011 ご主人様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表しますと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F3-012 ご主人様のご逝去の報に接し、心より哀悼の意を表すと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F3-013 ご主人様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F3-014 ご主人様のご訃報に接し、哀惜にたえません。心よりお悔やみ申し上げ、ご冥福をお祈りいたします。
F3-015 ご主人様の突然のご逝去の報に接し、お慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
F3-016 ご主人様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F3-017 ご主人様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
F3-018 ご主人様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F3-019 ご主人様の突然の悲報、信じられず言葉を失いました。どうか皆様ご自愛のほど心よりお祈り申しあげます。
F3-020 ご主人様のご訃報に接し、ご遺族様はさぞご無念なお気持ちかと存じます。謹んでお悔やみ申し上げます。
F3-021 ご主人様のご逝去におかれましては、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。
F3-022 ご主人様のご逝去を、心よりお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿を偲びつつ、ご冥福をお祈りいたします。
F3-023 ご主人様のご逝去の報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
F3-024 ご主人様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
F3-025 ご主人様ご逝去とのこと承り、心より哀悼の意をあらわすとともに、ここに謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F3-026 突然の訃報に接し、哀しい気持ちで一杯です。いつも優しいご主人様でした。心よりご冥福をお祈りいたします。
F3-027 ご主人様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げます。
F3-028 ご主人様のご逝去を悼み、さぞご無念なお気持ちかとお察しいたします。心からご冥福をお祈りいたします。合掌。
F3-029 ご主人様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
F3-030 ご主人様の突然のご逝去の報に接し、ご家族の皆様をお慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
F3-031 ご主人様のご逝去のお知らせを受け、悲しみにたえません。弔問かなわぬ非礼をおわびし、謹んで哀悼の意を表します。
F3-032 この度のご主人様のご訃報に接し、ご遺族様のご心中をお察し申しあげるとともに、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F3-033 ご主人様のご急逝の報に接し、驚きを禁じ得ません。奥様のご傷心を思うと、涙がこぼれます。心から哀悼の意を表します。
F3-034 ご主人様のご逝去の報に接し、ご生前の幾多のご厚情を思い、誠に痛惜の念でいっぱいです。心からご冥福をお祈りいたします。
F3-035 悲報に驚いています。あなたのお気持ちを思うと胸が痛みます。心から哀悼の意を表し、ご主人様のご冥福をお祈りいたします。
F3-036 ご主人様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。お慰めする言葉もございませんが、衷心よりご冥福をお祈り致します。
F3-037 ご主人様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。心からご冥福をお祈りいたします。
F3-038 ご主人様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お慰めの言葉もございません。今はただ、心から、ご冥福をお祈りいたします。
F3-039 ご主人様のご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申しあげます。ご生前をお偲びし、悲しみにたえません。遥かにご冥福をお祈りいたします。
F3-040 ご主人様のご急逝を知り、ただ驚くばかりです。どうかお力落としなく、ご家族のみなさまが心をあわせて強く生きて行かれますよう祈っております。
F3-041 ご主人様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
F3-042 最愛の旦那様を亡くされた悲しみいかばかりかと存じあげます。ご存命中にひとめお会いしたかったのですがそれも出来ず、痛惜の念もひとしおです。
F3-043 ご主人様の突然の悲報、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。衷心より哀悼の意を表し、安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F3-044 最愛のご主人様がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しします。どうぞお気を強くなさってください。心からお悔やみ申しあげます。
F3-045 ご主人様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。安らかにご永眠されますことを心からお祈りいたします。
F3-046 ご主人様がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しいたします。どうぞお気を強くなさってください。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
F3-047 ご主人様の悲報、誠に信じがたくお慰めする言葉も見つからずただ茫然自失するばかりです。ご家族様のご健康をお祈りしつつ、謹んでご冥福をお祈りいたします。
F3-048 ご主人様の、急遽の報に接し悲しみたえません。前途洋々たる時に突然に他界され、ご両親様の悲しみ、ご無念のお気持ちはいかがばかりかとお察し申し上げます。
F3-049 ご主人様のご逝去の報に接し、動揺のあまり言葉が見つかりません。幾多のご厚情を与えていただき、深く感謝いたしております。謹んでご冥福をお祈りいたします。
F3-050 ご主人様のご逝去のお知らせを受け、ただ驚いております。ご家族のお悲しみはいかばかりかと存じますが、どうかご自愛ください。心よりお悔やみを申し上げます。
F3-051 ご主人様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。いつもお元気だったご主人様のお顔を思い出し、まだ信じられない気持ちです。心よりご冥福をお祈りいたします。
F3-052 ご主人様のご急逝を悼み、心よりお悔やみ申しあげます。とても優しかったお顔を思い出して、いまだに信じられない気持ちで一杯です。心よりご冥福をお祈りいたします。
F3-053 ご主人様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。これからも御家族お力を合わせて、励ましあいながらこの度のご不幸を乗り越えられる事を心よりお祈りいたします。
F3-054 ご主人様の突然の悲報に接しご生前をお偲びしますと、元気だった頃のお姿が浮かび、訃報がいまだに信じられずにおります。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F3-055 ご主人様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。これからも御家族お力を合わせて、励ましあいながらこの度のご不幸を乗り越えられる事を心よりお祈りいたします。
F3-056 ご主人様の運命と片付けるには早い悲報に、胸中を痛めております。ご遺族皆様のご落胆をお慰めするすべもなく、ただ遠地より故人の安らかな旅立ちをお祈りするばかりです。
F3-057 ご逝去の報に接し、謹んで哀悼の意を表します。ご主人様には、幾多のご厚情をうけながら、ご恩返しをすることもできず、痛惜の念もひとしおです。ご冥福をお祈りいたします。
F3-058 ご主人様のご急逝の報に接し、驚きを禁じ得ません。ご家族のお力落とし、お嘆きを思うとお慰めする言葉もございません。ご生前をお偲びし、遙かにご冥福をお祈り申し上げます。
F3-059 ご主人様の突然の悲報に接し、ただ驚くばかりです。もうあの笑顔にお会いできないのかと思うと、悲しくてなりません。在りし日のお姿を偲び、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F3-060 ご主人様のご訃報に接し、元気だった頃のお姿が心に浮かびいまだに信じることができません。ご生前のご指導に感謝し、そのご功績に敬意を表し、心からご冥福をお祈りいたします。
F3-061 ご主人様がお亡くなりになられたお辛さは、計り知れないものとお察しいたします。一日も早く悲しみの中から立ち直られますように、祈念しております。心からお悔やみ申しあげます。
F3-062 ご逝去のお知らせを受け、謹んで哀悼の意を表します。ご主人様には格別のご厚情を賜り、感謝にたえません。ご家族皆様のご心痛をお察し申しあげ、心よりご冥福をお祈りいたします。
F3-063 ご主人様の突然の悲報に接し、驚いております。残されたご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちですが、遥かな地よりご冥福をお祈りいたします。
F3-064 ご主人様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。ご遺族の皆様のお気持ちを思いますと心が痛みます。その旅立ちがどうぞ安らかなものでありますよう、心よりお祈りいたします。
F3-065 ご主人様の突然の悲報に接し、信じられずとても驚いております。そのうち会えると思っていた矢先でしたので、とても残念でしかたがありません。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F3-066 ご主人様のご逝去の報に、ただ呆然としております。ご生前の笑顔ばかりが思い出されます。お別れにもうかがえず残念でなりませんが、どうぞ安らかな旅立ちでありますよう心からお祈りいたします。
F3-067 ご主人様のご急逝の報に接し、ただ驚いております。ご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちです。遠方より安らかな旅立ちでありますよう、お祈り申しあげます。
F3-068 ご主人様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿が偲ばれ、すぐにでもお別れに伺いたいのですが、それも叶わず悲しみが増すばかりです。心からご冥福をお祈りいたします。
F3-069 ご主人様の突然の悲報に、驚きと悲しみでいっぱいです。幾多のご厚情を思えば、すぐにでも駆けつけ、最後のお別れに伺わなければならないのですが、参列できず残念です。衷心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F3-070 ご主人様のご逝去を知り、驚愕いたしております。いたってご壮健と伺っておりましただけに、申しあげる言葉もございません。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご冥福をお祈りいたします。
F3-071 ご主人様の突然の訃報を新聞で知り驚きました。先日、お会いした時にはまだお元気そうでしたのに残念です。初めてお会いしたころの元気な姿が今でも思い出されます。安らかにご永眠されますよう心からご冥福をお祈りいたします。
F3-072 ご主人様のご逝去を知り、驚愕いたしております。最近はご無沙汰しており、最後にお目にかかったのがいつだったかさえ思い出せずにいます。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご冥福をお祈りいたします。
F3-073 ご主人様のご逝去の報に接し、呆然としております。お元気でご活躍されていらっしゃると伺っておりましただけに、お慰めの言葉もございません。お力になれることがありましたら、なんなりとおっしゃってください。心よりご冥福をお祈りいたします。
F3-074 ご主人様のご逝去を知り、驚愕いたしております。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。残されたご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちですが、遥かな地より、在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
F3-075 ご主人様のご訃報に接し、心からご冥福をお祈りいたします。ご主人様の元気だった頃の背筋をしゃんと張られた姿が眼に浮かび、私はいつも清らかな凛とした気持ちにさせて貰えます。いつまでもそのイメージは皆様の気持ちの中に生き続けると思います。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F3-076 恐らく、ご主人様も見守られながら亡くなる事が出来て、本当に、感謝していると思います。今は、悲しみで一杯だろうけど、ご主人様との楽しい思い出を、これからも大切にしてください。心より、ご主人様の冥福をお祈り申し上げております。南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 願以此功徳 平等施一切 同発菩提心 往生安楽国  合掌
F3-077 ご主人様のご逝去を知り、驚愕いたしております。いたってご壮健と伺っておりましただけに、申しあげる言葉もございません。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご主人様には幾多のご厚情をうけながら、ご恩返しをすることもできず、痛惜の念もひとしおです。ご葬儀には出席できませんが、遥かな地より心からご冥福をお祈りいたしております。
F3-078 ご主人様の突然の悲報に接し、本当に驚き、悲しみでいっぱいです。ご存命中に今一度お会いして、いつもの温かいご指導を賜りたくありましたが、それが叶わず残念でなりません。ご主人様から授かった数々のありがくも温かいご恩に対して、何らそのご恩返しができなかったことをお許しください。ご主人様のご逝去に際しまして謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F3-079 ご主人様の突然の訃報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。今でもご主人様の笑顔がはっきりと思い出すことができ、とても信じられない気持ちです。ご遺族の皆様の悲しみを思いますと、お慰めの言葉もありませんが、ご主人様はご家族の皆様のことをいつまでもいつまでも見守っていてくださることと思います。どうかお体には気をつけられ、ご家族の皆様が心を合わせて、強く生きられますようお祈りいたします。本来なら直接お悔やみ申し上げるべきところでございますが、都合によりかないませんことをどうぞお許しください。故人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
トップに戻る
番号 ご令室様
F4-001 ご令室様のご逝去を悼み、ご冥福をお祈りいたします。
F4-002 ご令室様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。
F4-003 ご令室様のご訃報に接し、心からご冥福をお祈りいたします。
F4-004 ご令室様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。
F4-005 ご令室様の突然の悲報、ご生前をお偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
F4-006 ご令室様の突然の訃報に接し残念でなりません。心からのご冥福をお祈り申し上げます。
F4-007 ご令室様の悲報に接し、謹んでご冥福をお祈り申しあげます。どうかお体をご自愛ください。
F4-008 ご令室様の逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りします。
F4-009 ご令室様のご逝去を悼み、ご生前をお偲びしますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F4-010 ご令室様のご訃報に接し、お悲しみをお察し申しあげますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
F4-011 ご令室様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表しますと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F4-012 ご令室様のご逝去の報に接し、心より哀悼の意を表すと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F4-013 ご令室様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F4-014 ご令室様のご訃報に接し、哀惜にたえません。心よりお悔やみ申し上げ、ご冥福をお祈りいたします。
F4-015 ご令室様の突然のご逝去の報に接し、お慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
F4-016 ご令室様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F4-017 ご令室様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
F4-018 ご令室様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F4-019 ご令室様の突然の悲報、信じられず言葉を失いました。どうか皆様ご自愛のほど心よりお祈り申しあげます。
F4-020 ご令室様のご訃報に接し、ご遺族様はさぞご無念なお気持ちかと存じます。謹んでお悔やみ申し上げます。
F4-021 ご令室様のご逝去におかれましては、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。
F4-022 ご令室様のご逝去を、心よりお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿を偲びつつ、ご冥福をお祈りいたします。
F4-023 ご令室様のご逝去の報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
F4-024 ご令室様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
F4-025 ご令室様ご逝去とのこと承り、心より哀悼の意をあらわすとともに、ここに謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F4-026 突然の訃報に接し、哀しい気持ちで一杯です。いつも優しいご令室様でした。心よりご冥福をお祈りいたします。
F4-027 ご令室様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げます。
F4-028 ご令室様のご逝去を悼み、さぞご無念なお気持ちかとお察しいたします。心からご冥福をお祈りいたします。合掌。
F4-029 ご令室様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
F4-030 ご令室様の突然のご逝去の報に接し、ご家族の皆様をお慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
F4-031 ご令室様のご逝去のお知らせを受け、悲しみにたえません。弔問かなわぬ非礼をおわびし、謹んで哀悼の意を表します。
F4-032 この度のご令室様のご訃報に接し、ご遺族様のご心中をお察し申しあげるとともに、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F4-033 ご令室様のご逝去の報に接し、ご生前の幾多のご厚情を思い、誠に痛惜の念でいっぱいです。心からご冥福をお祈りいたします。
F4-034 悲報に驚いています。あなたのお気持ちを思うと胸が痛みます。心から哀悼の意を表し、ご令室様のご冥福をお祈りいたします。
F4-035 ご令室様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。お慰めする言葉もございませんが、衷心よりご冥福をお祈り致します。
F4-036 ただ一言ありがとう、とお伝えしたく、電報をお送りいたします。どうぞ安らかな旅立ちでありますよう心からお祈りいたします。
F4-037 ご令室様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。心からご冥福をお祈りいたします。
F4-038 ご令室様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お慰めの言葉もございません。今はただ、心から、ご冥福をお祈りいたします。
F4-039 ご令室様のご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申しあげます。ご生前をお偲びし、悲しみにたえません。遥かにご冥福をお祈りいたします。
F4-040 ご令室様のご急逝を知り、ただ驚くばかりです。どうかお力落としなく、ご家族のみなさまが心をあわせて強く生きて行かれますよう祈っております。
F4-041 ご令室様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
F4-042 ご令室様の突然の悲報、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。衷心より哀悼の意を表し、安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F4-043 最愛のご令室様がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しします。どうぞお気を強くなさってください。心からお悔やみ申しあげます。
F4-044 最愛の奥様がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しいたします。どうぞお気を強くなさってください。心からお悔やみ申し上げます。
F4-045 奥様のご訃報に接し、あまりに突然で言葉を失いました。ご主人様の悲しみいかばかりかとお察し申しあげるとともに、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F4-046 ご令室様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。安らかにご永眠されますことを心からお祈りいたします。
F4-047 奥様の悲報、誠に信じがたくお慰めする言葉も見つからずただ茫然自失するばかりです。ご家族様のご健康をお祈りしつつ、謹んでご冥福をお祈りいたします。
F4-048 ご令室様がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しいたします。どうぞお気を強くなさってください。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
F4-049 ご令室様の悲報、誠に信じがたくお慰めする言葉も見つからずただ茫然自失するばかりです。ご家族様のご健康をお祈りしつつ、謹んでご冥福をお祈りいたします。
F4-050 ご令室様の、急遽の報に接し悲しみたえません。前途洋々たる時に突然に他界され、ご両親様の悲しみ、ご無念のお気持ちはいかがばかりかとお察し申し上げます。
F4-051 ご令室様のご逝去の報に接し、動揺のあまり言葉が見つかりません。幾多のご厚情を与えていただき、深く感謝いたしております。謹んでご冥福をお祈りいたします。
F4-052 ご令室様のご逝去のお知らせを受け、ただ驚いております。ご家族のお悲しみはいかばかりかと存じますが、どうかご自愛ください。心よりお悔やみを申し上げます。
F4-053 ご令室様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。いつもお元気だったご令室様のお顔を思い出し、まだ信じられない気持ちです。心よりご冥福をお祈りいたします。
F4-054 ご令室様のご急逝を悼み、心よりお悔やみ申しあげます。とても優しかったお顔を思い出して、いまだに信じられない気持ちで一杯です。心よりご冥福をお祈りいたします。
F4-055 さぞ幸せだったことでしょう。最愛のご主人に見送られ。ご主人様の深い悲しみいかばかりかとお察し申しあげるとともに、心よりご冥福をお祈りするばかりでございます。
F4-056 ご令室様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。これからも御家族お力を合わせて、励ましあいながらこの度のご不幸を乗り越えられる事を心よりお祈りいたします。
F4-057 ご令室様の突然の悲報に接しご生前をお偲びしますと、元気だった頃のお姿が浮かび、訃報がいまだに信じられずにおります。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F4-058 ご令室様の運命と片付けるには早い悲報に、胸中を痛めております。ご遺族皆様のご落胆をお慰めするすべもなく、ただ遠地より故人の安らかな旅立ちをお祈りするばかりです。
F4-059 ご逝去の報に接し、謹んで哀悼の意を表します。ご令室様には、幾多のご厚情をうけながら、ご恩返しをすることもできず、痛惜の念もひとしおです。ご冥福をお祈りいたします。
F4-060 ご令室様のご急逝の報に接し、驚きを禁じ得ません。ご家族のお力落とし、お嘆きを思うとお慰めする言葉もございません。ご生前をお偲びし、遙かにご冥福をお祈り申し上げます。
F4-061 ご令室様の突然の悲報に接し、ただ驚くばかりです。もうあの笑顔にお会いできないのかと思うと、悲しくてなりません。在りし日のお姿を偲び、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F4-062 ご令室様のご訃報に接し、元気だった頃のお姿が心に浮かびいまだに信じることができません。ご生前のご指導に感謝し、そのご功績に敬意を表し、心からご冥福をお祈りいたします。
F4-063 ご令室様がお亡くなりになられたお辛さは、計り知れないものとお察しいたします。一日も早く悲しみの中から立ち直られますように、祈念しております。心からお悔やみ申しあげます。
F4-064 ご逝去のお知らせを受け、謹んで哀悼の意を表します。ご令室様には格別のご厚情を賜り、感謝にたえません。ご家族皆様のご心痛をお察し申しあげ、心よりご冥福をお祈りいたします。
F4-065 最愛の奥様がお亡くなりになられたお辛さは、計り知れないものとお察しいたします。一日も早く悲しみの中から立ち直られますように、祈念しております。心からお悔やみ申しあげます。
F4-066 ご令室様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。ご遺族の皆様のお気持ちを思いますと心が痛みます。その旅立ちがどうぞ安らかなものでありますよう、心よりお祈りいたします。
F4-067 ご令室様の突然の悲報に接し、信じられずとても驚いております。そのうち会えると思っていた矢先でしたので、とても残念でしかたがありません。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F4-068 ご令室様のご逝去の報に、ただ呆然としております。ご生前の笑顔ばかりが思い出されます。お別れにもうかがえず残念でなりませんが、どうぞ安らかな旅立ちでありますよう心からお祈りいたします。
F4-069 ご令室様のご急逝の報に接し、ただ驚いております。ご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちです。遠方より安らかな旅立ちでありますよう、お祈り申しあげます。
F4-070 ご令室様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿が偲ばれ、すぐにでもお別れに伺いたいのですが、それも叶わず悲しみが増すばかりです。心からご冥福をお祈りいたします。
F4-071 最愛の奥様を亡くされた悲しみいかばかりかとお察し申しあげます。至ってご壮健と伺っておりましただけに、申しあげる言葉も見あたりません。どうぞご自愛くださいませ。謹んでご冥福をお祈り申しあげます。
F4-072 ご令室様の突然の悲報に、驚きと悲しみでいっぱいです。幾多のご厚情を思えば、すぐにでも駆けつけ、最後のお別れに伺わなければならないのですが、参列できず残念です。衷心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F4-073 ご令室様のご逝去を知り、驚愕いたしております。いたってご壮健と伺っておりましただけに、申しあげる言葉もございません。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご冥福をお祈りいたします。
F4-074 ご令室様の突然の訃報を新聞で知り驚きました。先日、お会いした時にはまだお元気そうでしたのに残念です。初めてお会いしたころの元気な姿が今でも思い出されます。安らかにご永眠されますよう心からご冥福をお祈りいたします。
F4-075 ご令室様のご逝去を知り、驚愕いたしております。最近はご無沙汰しており、最後にお目にかかったのがいつだったかさえ思い出せずにいます。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご冥福をお祈りいたします。
F4-076 ご令室様のご逝去を知り、驚愕いたしております。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。残されたご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちですが、遥かな地より、在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
F4-077 ご令室様のご訃報に接し、心からご冥福をお祈りいたします。ご令室様の元気だった頃の背筋をしゃんと張られた姿が眼に浮かび、私はいつも清らかな凛とした気持ちにさせて貰えます。いつまでもそのイメージは皆様の気持ちの中に生き続けると思います。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F4-078 恐らく、ご令室様も見守られながら亡くなる事が出来て、本当に、感謝していると思います。今は、悲しみで一杯だろうけど、ご令室様との楽しい思い出を、これからも大切にしてください。心より、ご令室様の冥福をお祈り申し上げております。南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 願以此功徳 平等施一切 同発菩提心 往生安楽国  合掌
F4-079 ご令室様のご逝去を知り、驚愕いたしております。いたってご壮健と伺っておりましただけに、申しあげる言葉もございません。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご令室様には幾多のご厚情をうけながら、ご恩返しをすることもできず、痛惜の念もひとしおです。ご葬儀には出席できませんが、遥かな地より心からご冥福をお祈りいたしております。
F4-080 ご令室様の突然の悲報に接し、本当に驚き、悲しみでいっぱいです。ご存命中に今一度お会いして、いつもの温かいご指導を賜りたくありましたが、それが叶わず残念でなりません。ご令室様から授かった数々のありがくも温かいご恩に対して、何らそのご恩返しができなかったことをお許しください。ご令室様のご逝去に際しまして謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F4-081 ご令室様の突然の訃報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。今でもご令室様の笑顔がはっきりと思い出すことができ、とても信じられない気持ちです。ご遺族の皆様の悲しみを思いますと、お慰めの言葉もありませんが、ご令室様はご家族の皆様のことをいつまでもいつまでも見守っていてくださることと思います。どうかお体には気をつけられ、ご家族の皆様が心を合わせて、強く生きられますようお祈りいたします。本来なら直接お悔やみ申し上げるべきところでございますが、都合によりかないませんことをどうぞお許しください。故人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
トップに戻る
番号 ご令息様
F5-001 ご令息様のご逝去を悼み、ご冥福をお祈りいたします。
F5-002 ご子息様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。
F5-003 ご令息様のご訃報に接し、心からご冥福をお祈りいたします。
F5-004 ご令息様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。
F5-005 ご令息様の突然の悲報、ご生前をお偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
F5-006 ご子息様の突然の訃報に接し残念でなりません。心からのご冥福をお祈り申し上げます。
F5-007 ご令息様の悲報に接し、謹んでご冥福をお祈り申しあげます。どうかお体をご自愛ください。
F5-008 ご令息様の逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りします。
F5-009 ご令息様のご逝去を悼み、ご生前をお偲びしますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F5-010 ご令息様のご訃報に接し、お悲しみをお察し申しあげますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
F5-011 ご令息様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表しますと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F5-012 ご令息様のご逝去の報に接し、心より哀悼の意を表すと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F5-013 ご令息様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F5-014 ご子息様のご訃報に接し、哀惜にたえません。心よりお悔やみ申し上げ、ご冥福をお祈りいたします。
F5-015 ご令息様の突然のご逝去の報に接し、お慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
F5-016 ご令息様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F5-017 ご令息様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
F5-018 ご令息様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F5-019 ご令息様の突然の悲報、信じられず言葉を失いました。どうか皆様ご自愛のほど心よりお祈り申しあげます。
F5-020 ご令息様のご訃報に接し、ご遺族様はさぞご無念なお気持ちかと存じます。謹んでお悔やみ申し上げます。
F5-021 ご令息様のご逝去におかれましては、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。
F5-022 ご令息様のご逝去を、心よりお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿を偲びつつ、ご冥福をお祈りいたします。
F5-023 ご令息様のご逝去の報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
F5-024 ご子息様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
F5-025 ご令息様ご逝去とのこと承り、心より哀悼の意をあらわすとともに、ここに謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F5-026 突然の訃報に接し、哀しい気持ちで一杯です。いつも優しいご令息様でした。心よりご冥福をお祈りいたします。
F5-027 ご令息様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げます。
F5-028 ご令息様のご逝去を悼み、さぞご無念なお気持ちかとお察しいたします。心からご冥福をお祈りいたします。合掌。
F5-029 ご令息様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
F5-030 ご令息様の突然のご逝去の報に接し、ご家族の皆様をお慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
F5-031 ご令息様のご逝去のお知らせを受け、悲しみにたえません。弔問かなわぬ非礼をおわびし、謹んで哀悼の意を表します。
F5-032 この度のご令息様のご訃報に接し、ご遺族様のご心中をお察し申しあげるとともに、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F5-033 あまりに突然の悲報、ただ動揺するばかりです。あの太陽のような生前の姿を偲び、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F5-034 ご子息様の突然の悲報、驚きを禁じ得ません。お二人のご傷心を思うと涙がこぼれます。心よりご冥福をお祈りいたします。
F5-035 悲報に驚いています。あなたのお気持ちを思うと胸が痛みます。心から哀悼の意を表し、ご令息様のご冥福をお祈りいたします。
F5-036 ご令息様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。お慰めする言葉もございませんが、衷心よりご冥福をお祈り致します。
F5-037 ご令息様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。心からご冥福をお祈りいたします。
F5-038 ご令息様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お慰めの言葉もございません。今はただ、心から、ご冥福をお祈りいたします。
F5-039 ご令息様のご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申しあげます。ご生前をお偲びし、悲しみにたえません。遥かにご冥福をお祈りいたします。
F5-040 ご令息様のご急逝を知り、ただ驚くばかりです。どうかお力落としなく、ご家族のみなさまが心をあわせて強く生きて行かれますよう祈っております。
F5-041 ご令息様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
F5-042 ご令息様の突然の悲報、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。衷心より哀悼の意を表し、安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F5-043 最愛のご令息様がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しします。どうぞお気を強くなさってください。心からお悔やみ申しあげます。
F5-044 ご令息様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。安らかにご永眠されますことを心からお祈りいたします。
F5-045 ご令息様がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しいたします。どうぞお気を強くなさってください。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
F5-046 ご令息様の悲報、誠に信じがたくお慰めする言葉も見つからずただ茫然自失するばかりです。ご家族様のご健康をお祈りしつつ、謹んでご冥福をお祈りいたします。
F5-047 ご令息様の、急遽の報に接し悲しみたえません。前途洋々たる時に突然に他界され、ご両親様の悲しみ、ご無念のお気持ちはいかがばかりかとお察し申し上げます。
F5-048 ご令息様の突然の訃報に、ただ呆然としております。お二人のご心痛を拝察すると、我が身まで引き裂かれるような思いがいたします。心から哀悼の意を表します。
F5-049 ご令息様のご逝去のお知らせを受け、ただ驚いております。ご家族のお悲しみはいかばかりかと存じますが、どうかご自愛ください。心よりお悔やみを申し上げます。
F5-050 ご子息様の急逝の報に接し、悲しみにたえません。前途洋々たる時に突然他界され、ご両親様のお悲しみ、ご無念のお気持ちは、いかばかりかとお察し申しあげます。
F5-051 ご令息様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。いつもお元気だったご令息様のお顔を思い出し、まだ信じられない気持ちです。心よりご冥福をお祈りいたします。
F5-052 ご子息様のご急逝を悼み、心よりお悔やみ申しあげます。とても優しかったお顔を思い出して、いまだに信じられない気持ちで一杯です。心よりご冥福をお祈りいたします。
F5-053 ご令息様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。これからも御家族お力を合わせて、励ましあいながらこの度のご不幸を乗り越えられる事を心よりお祈りいたします。
F5-054 ご令息様の突然の悲報に接しご生前をお偲びしますと、元気だった頃のお姿が浮かび、訃報がいまだに信じられずにおります。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F5-055 ご令息様の運命と片付けるには早い悲報に、胸中を痛めております。ご遺族皆様のご落胆をお慰めするすべもなく、ただ遠地より故人の安らかな旅立ちをお祈りするばかりです。
F5-056 ご令息様のご急逝の報に接し、驚きを禁じ得ません。ご家族のお力落とし、お嘆きを思うとお慰めする言葉もございません。ご生前をお偲びし、遙かにご冥福をお祈り申し上げます。
F5-057 ご令息様の突然の悲報に接し、ただ驚くばかりです。もうあの笑顔にお会いできないのかと思うと、悲しくてなりません。在りし日のお姿を偲び、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F5-058 ご令息様がお亡くなりになられたお辛さは、計り知れないものとお察しいたします。一日も早く悲しみの中から立ち直られますように、祈念しております。心からお悔やみ申しあげます。
F5-059 あなたとの沢山の思い出を胸に、旅立った○○くん。きっと天国からあなたのことを見守っていてくれるはずです。お別れに伺えなくて残念ですが、心からご冥福をお祈りいたします。
F5-060 ○○くんの訃報に涙が止まりません・・・。たくさんの愛情を受けて○○くんは幸せだったと思います。悲しいときはたくさん泣いてね。○○くんのご冥福を心よりお祈り申しあげます。
F5-061 ご令息様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。ご遺族の皆様のお気持ちを思いますと心が痛みます。その旅立ちがどうぞ安らかなものでありますよう、心よりお祈りいたします。
F5-062 ○○にとって最高の友達だった○○くんの訃報を聞き、胸が締めつけられる想いです。みんなに愛されて、いつも元気いっぱいだったね。ずっと忘れません。沢山の思い出を、どうもありがとう。
F5-063 ○○くんが虹の橋を渡ったとのお知らせを聞きました。○○くんのことを思うと、悲しみがとまりません。でもきっと、ずっと天国でママのことを見守ってくれていると思います。どうか安らかに…。
F5-064 ご令息様のご逝去の報に、ただ呆然としております。ご生前の笑顔ばかりが思い出されます。お別れにもうかがえず残念でなりませんが、どうぞ安らかな旅立ちでありますよう心からお祈りいたします。
F5-065 ご令息様のご急逝の報に接し、ただ驚いております。ご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちです。遠方より安らかな旅立ちでありますよう、お祈り申しあげます。
F5-066 ご令息様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿が偲ばれ、すぐにでもお別れに伺いたいのですが、それも叶わず悲しみが増すばかりです。心からご冥福をお祈りいたします。
F5-067 ご令息様のご急逝の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。運命と片付けてしまうにはあまりに早すぎる悲報に胸を痛めております。ご家族皆様の深い悲しみをお察し申しあげます。どうかご自愛くださいませ。
F5-068 ご子息様の急逝の報に接し、ただ驚くばかりです。これからのご活躍を楽しみにしておりましたのに、ご両親様のお悲しみ、ご無念のお気持ちは、いかばかりかとお察し申しあげます。謹んでご冥福をお祈りいたします。
F5-069 ご子息様の突然の悲報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。これからと言う時での旅立ち、無念で涙がとめどなく溢れました。御家族の皆様にも大変な悲しみいかばかりかとお察し申し上げます。ご冥福をお祈りいたします。
F5-070 ご令息様の突然の訃報を新聞で知り驚きました。先日、お会いした時にはまだお元気そうでしたのに残念です。初めてお会いしたころの元気な姿が今でも思い出されます。安らかにご永眠されますよう心からご冥福をお祈りいたします。
F5-071 ご令息様のご逝去を知り、驚愕いたしております。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。残されたご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちですが、遥かな地より、在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
F5-072 恐らく、ご令息様も見守られながら亡くなる事が出来て、本当に、感謝していると思います。今は、悲しみで一杯だろうけど、ご令息様との楽しい思い出を、これからも大切にしてください。心より、ご令息様の冥福をお祈り申し上げております。南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 願以此功徳 平等施一切 同発菩提心 往生安楽国  合掌
F5-073 ご令息様の突然の訃報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。今でもご令息様の笑顔がはっきりと思い出すことができ、とても信じられない気持ちです。ご遺族の皆様の悲しみを思いますと、お慰めの言葉もありませんが、ご令息様はご家族の皆様のことをいつまでもいつまでも見守っていてくださることと思います。どうかお体には気をつけられ、ご家族の皆様が心を合わせて、強く生きられますようお祈りいたします。本来なら直接お悔やみ申し上げるべきところでございますが、都合によりかないませんことをどうぞお許しください。故人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
トップに戻る
番号 ご令嬢様
F6-001 ご令嬢様のご逝去を悼み、ご冥福をお祈りいたします。
F6-002 お嬢様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。
F6-003 ご令嬢様のご訃報に接し、心からご冥福をお祈りいたします。
F6-004 ご令嬢様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。
F6-005 ご令嬢様の突然の悲報、ご生前をお偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
F6-006 お嬢様の突然の訃報に接し残念でなりません。心からのご冥福をお祈り申し上げます。
F6-007 ご令嬢様の悲報に接し、謹んでご冥福をお祈り申しあげます。どうかお体をご自愛ください。
F6-008 ご令嬢様の逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りします。
F6-009 ご令嬢様のご逝去を悼み、ご生前をお偲びしますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F6-010 ご令嬢様のご訃報に接し、お悲しみをお察し申しあげますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
F6-011 ご令嬢様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表しますと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F6-012 ご令嬢様のご逝去の報に接し、心より哀悼の意を表すと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F6-013 ご令嬢様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F6-014 お嬢様のご訃報に接し、哀惜にたえません。心よりお悔やみ申し上げ、ご冥福をお祈りいたします。
F6-015 ご令嬢様の突然のご逝去の報に接し、お慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
F6-016 ご令嬢様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F6-017 ご令嬢様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
F6-018 ご令嬢様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F6-019 ご令嬢様の突然の悲報、信じられず言葉を失いました。どうか皆様ご自愛のほど心よりお祈り申しあげます。
F6-020 ご令嬢様のご訃報に接し、ご遺族様はさぞご無念なお気持ちかと存じます。謹んでお悔やみ申し上げます。
F6-021 ご令嬢様のご逝去におかれましては、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。
F6-022 ご令嬢様のご逝去を、心よりお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿を偲びつつ、ご冥福をお祈りいたします。
F6-023 ご令嬢様のご逝去の報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
F6-024 お嬢様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
F6-025 ご令嬢様ご逝去とのこと承り、心より哀悼の意をあらわすとともに、ここに謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F6-026 突然の訃報に接し、哀しい気持ちで一杯です。いつも優しいご令嬢様でした。心よりご冥福をお祈りいたします。
F6-027 ご令嬢様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げます。
F6-028 ご令嬢様のご逝去を悼み、さぞご無念なお気持ちかとお察しいたします。心からご冥福をお祈りいたします。合掌。
F6-029 ご令嬢様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
F6-030 ご令嬢様の突然のご逝去の報に接し、ご家族の皆様をお慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
F6-031 ご令嬢様のご逝去のお知らせを受け、悲しみにたえません。弔問かなわぬ非礼をおわびし、謹んで哀悼の意を表します。
F6-032 この度のご令嬢様のご訃報に接し、ご遺族様のご心中をお察し申しあげるとともに、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F6-033 あまりに突然の悲報、ただ動揺するばかりです。あの太陽のような生前の姿を偲び、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F6-034 お嬢様の突然の悲報、驚きを禁じ得ません。お二人のご傷心を思うと涙がこぼれます。心よりご冥福をお祈りいたします。
F6-035 悲報に驚いています。あなたのお気持ちを思うと胸が痛みます。心から哀悼の意を表し、ご令嬢様のご冥福をお祈りいたします。
F6-036 ご令嬢様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。心からご冥福をお祈りいたします。
F6-037 ご令嬢様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お慰めの言葉もございません。今はただ、心から、ご冥福をお祈りいたします。
F6-038 ご令嬢様のご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申しあげます。ご生前をお偲びし、悲しみにたえません。遥かにご冥福をお祈りいたします。
F6-039 お嬢様の突然のお旅立ち、ご両親様のお嘆きいかばかりかと、拝察申しあげます。在りし日の美しいお姿を偲び、衷心より哀悼の意を表します。
F6-040 ご令嬢様のご急逝を知り、ただ驚くばかりです。どうかお力落としなく、ご家族のみなさまが心をあわせて強く生きて行かれますよう祈っております。
F6-041 ご令嬢様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
F6-042 ご令嬢様の突然の悲報、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。衷心より哀悼の意を表し、安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F6-043 最愛のご令嬢様がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しします。どうぞお気を強くなさってください。心からお悔やみ申しあげます。
F6-044 ご令嬢様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。安らかにご永眠されますことを心からお祈りいたします。
F6-045 ご令嬢様がお亡くなりになられたお悲しみは、計り知れないものとお察しいたします。どうぞお気を強くなさってください。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
F6-046 ご令嬢様の悲報、誠に信じがたくお慰めする言葉も見つからずただ茫然自失するばかりです。ご家族様のご健康をお祈りしつつ、謹んでご冥福をお祈りいたします。
F6-047 ご令嬢様の、急遽の報に接し悲しみたえません。前途洋々たる時に突然に他界され、ご両親様の悲しみ、ご無念のお気持ちはいかがばかりかとお察し申し上げます。
F6-048 ご令嬢様の突然の訃報に、ただ呆然としております。お二人のご心痛を拝察すると、我が身まで引き裂かれるような思いがいたします。心から哀悼の意を表します。
F6-049 ご令嬢様のご逝去のお知らせを受け、ただ驚いております。ご家族のお悲しみはいかばかりかと存じますが、どうかご自愛ください。心よりお悔やみを申し上げます。
F6-050 ご令嬢様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。ご生前のお優しい笑顔を思い出し、まだ信じられない気持ちでいっぱいです。心よりご冥福をお祈りいたします。
F6-051 ご令嬢様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。いつもお元気だったご令嬢様のお顔を思い出し、まだ信じられない気持ちです。心よりご冥福をお祈りいたします。
F6-052 お嬢様のご急逝を悼み、心よりお悔やみ申しあげます。とても優しかったお顔を思い出して、いまだに信じられない気持ちで一杯です。心よりご冥福をお祈りいたします。
F6-053 ご令嬢様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。これからも御家族お力を合わせて、励ましあいながらこの度のご不幸を乗り越えられる事を心よりお祈りいたします。
F6-054 ご令嬢様の突然の悲報に接しご生前をお偲びしますと、元気だった頃のお姿が浮かび、訃報がいまだに信じられずにおります。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F6-055 ご令嬢様の運命と片付けるには早い悲報に、胸中を痛めております。ご遺族皆様のご落胆をお慰めするすべもなく、ただ遠地より故人の安らかな旅立ちをお祈りするばかりです。
F6-056 ご逝去の報に接し、謹んで哀悼の意を表します。ご令嬢様には、幾多のご厚情をうけながら、ご恩返しをすることもできず、痛惜の念もひとしおです。ご冥福をお祈りいたします。
F6-057 ご令嬢様のご急逝の報に接し、驚きを禁じ得ません。ご家族のお力落とし、お嘆きを思うとお慰めする言葉もございません。ご生前をお偲びし、遙かにご冥福をお祈り申し上げます。
F6-058 ご令嬢様の突然の悲報に接し、ただ驚くばかりです。もうあの笑顔にお会いできないのかと思うと、悲しくてなりません。在りし日のお姿を偲び、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F6-059 ご令嬢様のご訃報に接し、元気だった頃のお姿が心に浮かびいまだに信じることができません。ご生前のご指導に感謝し、そのご功績に敬意を表し、心からご冥福をお祈りいたします。
F6-060 お嬢様の突然の悲報に接し、驚いております。残されたご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちですが、遥かな地よりご冥福をお祈りいたします。
F6-061 ご令嬢様がお亡くなりになられたお辛さは、計り知れないものとお察しいたします。一日も早く悲しみの中から立ち直られますように、祈念しております。心からお悔やみ申しあげます。
F6-062 あなたとの沢山の思い出を胸に、旅立った○○ちゃん。きっと天国からあなたのことを見守っていてくれるはずです。お別れに伺えなくて残念ですが、心からご冥福をお祈りいたします。
F6-063 ○○ちゃんの訃報に涙が止まりません・・・。たくさんの愛情を受けて○○ちゃんは幸せだったと思います。悲しいときはたくさん泣いてね。○○ちゃんのご冥福を心よりお祈り申しあげます。
F6-064 ご令嬢様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。ご遺族の皆様のお気持ちを思いますと心が痛みます。その旅立ちがどうぞ安らかなものでありますよう、心よりお祈りいたします。
F6-065 ○○にとって最高の友達だった○○ちゃんの訃報を聞き、胸が締めつけられる想いです。みんなに愛されて、いつも元気いっぱいだったね。ずっと忘れません。沢山の思い出を、どうもありがとう。
F6-066 ご令嬢様のご逝去の報に、ただ呆然としております。ご生前の笑顔ばかりが思い出されます。お別れにもうかがえず残念でなりませんが、どうぞ安らかな旅立ちでありますよう心からお祈りいたします。
F6-067 ご令嬢様のご急逝の報に接し、ただ驚いております。ご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちです。遠方より安らかな旅立ちでありますよう、お祈り申しあげます。
F6-068 ○○ちゃんが虹の橋を渡ったとのお知らせを聞きました。○○ちゃんのことを思うと、悲しみがとまりません。でもきっと、ずっと天国でママのことを見守ってくれていると思います。どうか安らかに・・・。
F6-069 ご令嬢様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿が偲ばれ、すぐにでもお別れに伺いたいのですが、それも叶わず悲しみが増すばかりです。心からご冥福をお祈りいたします。
F6-070 ご令嬢様のご急逝の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。運命と片付けてしまうにはあまりに早すぎる悲報に胸を痛めております。ご家族皆様の深い悲しみをお察し申しあげます。どうかご自愛くださいませ。
F6-071 ご令嬢様の急逝の報に接し、ただ驚くばかりです。これからのご活躍を楽しみにしておりましたのに、ご両親様のお悲しみ、ご無念のお気持ちは、いかばかりかとお察し申しあげます。謹んでご冥福をお祈りいたします。
F6-072 お嬢様の突然の悲報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。これからと言う時での旅立ち、無念で涙がとめどなく溢れました。御家族の皆様にも大変な悲しみいかばかりかとお察し申し上げます。ご冥福をお祈りいたします。
F6-073 ご令嬢様の突然の訃報を新聞で知り驚きました。先日、お会いした時にはまだお元気そうでしたのに残念です。初めてお会いしたころの元気な姿が今でも思い出されます。安らかにご永眠されますよう心からご冥福をお祈りいたします。
F6-074 ご令嬢様のご逝去を知り、驚愕いたしております。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。残されたご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちですが、遥かな地より、在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
F6-075 恐らく、ご令嬢様も見守られながら亡くなる事が出来て、本当に、感謝していると思います。今は、悲しみで一杯だろうけど、ご令嬢様との楽しい思い出を、これからも大切にしてください。心より、ご令嬢様の冥福をお祈り申し上げております。南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 願以此功徳 平等施一切 同発菩提心 往生安楽国  合掌
F6-076 ご令嬢様の突然の訃報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。今でもご令嬢様の笑顔がはっきりと思い出すことができ、とても信じられない気持ちです。ご遺族の皆様の悲しみを思いますと、お慰めの言葉もありませんが、ご令嬢様はご家族の皆様のことをいつまでもいつまでも見守っていてくださることと思います。どうかお体には気をつけられ、ご家族の皆様が心を合わせて、強く生きられますようお祈りいたします。本来なら直接お悔やみ申し上げるべきところでございますが、都合によりかないませんことをどうぞお許しください。故人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
トップに戻る
番号 ご岳父様
F7-001 ご岳父様のご逝去を悼み、ご冥福をお祈りいたします。
F7-002 ご岳父様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。
F7-003 ご岳父様のご訃報に接し、心からご冥福をお祈りいたします。
F7-004 ご岳父様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。
F7-005 ご岳父様の突然の悲報、ご生前をお偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
F7-006 ご岳父様の突然の訃報に接し残念でなりません。心からのご冥福をお祈り申し上げます。
F7-007 ご岳父様の悲報に接し、謹んでご冥福をお祈り申しあげます。どうかお体をご自愛ください。
F7-008 ご岳父様の逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りします。
F7-009 ご岳父様のご逝去を悼み、ご生前をお偲びしますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F7-010 ご岳父様のご訃報に接し、お悲しみをお察し申しあげますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
F7-011 ご岳父様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表しますと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F7-012 ご岳父様のご逝去の報に接し、心より哀悼の意を表すと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F7-013 ご岳父様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F7-014 ご岳父様のご訃報に接し、哀惜にたえません。心よりお悔やみ申し上げ、ご冥福をお祈りいたします。
F7-015 ご岳父様の突然のご逝去の報に接し、お慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
F7-016 ご岳父様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F7-017 ご岳父様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
F7-018 ご岳父様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F7-019 ご岳父様の突然の悲報、信じられず言葉を失いました。どうか皆様ご自愛のほど心よりお祈り申しあげます。
F7-020 ご岳父様のご訃報に接し、ご遺族様はさぞご無念なお気持ちかと存じます。謹んでお悔やみ申し上げます。
F7-021 ご岳父様のご逝去におかれましては、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。
F7-022 ご岳父様のご逝去を、心よりお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿を偲びつつ、ご冥福をお祈りいたします。
F7-023 ご岳父様のご逝去の報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
F7-024 ご岳父様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
F7-025 ご岳父様ご逝去とのこと承り、心より哀悼の意をあらわすとともに、ここに謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F7-026 突然の訃報に接し、哀しい気持ちで一杯です。いつも優しいご岳父様でした。心よりご冥福をお祈りいたします。
F7-027 ご岳父様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げます。
F7-028 ご岳父様のご逝去を悼み、さぞご無念なお気持ちかとお察しいたします。心からご冥福をお祈りいたします。合掌。
F7-029 ご岳父様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
F7-030 ご岳父様の突然のご逝去の報に接し、ご家族の皆様をお慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
F7-031 ご岳父様のご逝去のお知らせを受け、悲しみにたえません。弔問かなわぬ非礼をおわびし、謹んで哀悼の意を表します。
F7-032 この度のご岳父様のご訃報に接し、ご遺族様のご心中をお察し申しあげるとともに、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F7-033 ご岳父様のご逝去の報に接し、ご生前の幾多のご厚情を思い、誠に痛惜の念でいっぱいです。心からご冥福をお祈りいたします。
F7-034 ご岳父様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。お慰めする言葉もございませんが、衷心よりご冥福をお祈り致します。
F7-035 ご岳父様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。心からご冥福をお祈りいたします。
F7-036 ご岳父様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お慰めの言葉もございません。今はただ、心から、ご冥福をお祈りいたします。
F7-037 ご岳父様のご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申しあげます。ご生前をお偲びし、悲しみにたえません。遥かにご冥福をお祈りいたします。
F7-038 ご岳父様のご急逝を知り、ただ驚くばかりです。どうかお力落としなく、ご家族のみなさまが心をあわせて強く生きて行かれますよう祈っております。
F7-039 ご岳父様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
F7-040 ご岳父様の突然の悲報、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。衷心より哀悼の意を表し、安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F7-041 ご岳父様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。安らかにご永眠されますことを心からお祈りいたします。
F7-042 ご岳父様の悲報、誠に信じがたくお慰めする言葉も見つからずただ茫然自失するばかりです。ご家族様のご健康をお祈りしつつ、謹んでご冥福をお祈りいたします。
F7-043 ご岳父様のご逝去のお知らせを受け、ただ驚いております。ご家族のお悲しみはいかばかりかと存じますが、どうかご自愛ください。心よりお悔やみを申し上げます。
F7-044 ご岳父様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。これからも御家族お力を合わせて、励ましあいながらこの度のご不幸を乗り越えられる事を心よりお祈りいたします。
F7-045 ご岳父様のご急逝の報に接し、驚きを禁じ得ません。ご家族のお力落とし、お嘆きを思うとお慰めする言葉もございません。ご生前をお偲びし、遙かにご冥福をお祈り申し上げます。
F7-046 ご岳父様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。ご遺族の皆様のお気持ちを思いますと心が痛みます。その旅立ちがどうぞ安らかなものでありますよう、心よりお祈りいたします。
F7-047 ご岳父様のご逝去の報に、ただ呆然としております。ご生前の笑顔ばかりが思い出されます。お別れにもうかがえず残念でなりませんが、どうぞ安らかな旅立ちでありますよう心からお祈りいたします。
F7-048 ご岳父様のご急逝の報に接し、ただ驚いております。ご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちです。遠方より安らかな旅立ちでありますよう、お祈り申しあげます。
F7-049 ご岳父様の突然の悲報に、驚きと悲しみでいっぱいです。幾多のご厚情を思えば、すぐにでも駆けつけ、最後のお別れに伺わなければならないのですが、参列できず残念です。衷心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F7-050 ご岳父様のご逝去を知り、驚愕いたしております。いたってご壮健と伺っておりましただけに、申しあげる言葉もございません。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご冥福をお祈りいたします。
F7-051 ご岳父様のご逝去を知り、驚愕いたしております。最近はご無沙汰しており、最後にお目にかかったのがいつだったかさえ思い出せずにいます。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご冥福をお祈りいたします。
F7-052 ご岳父様のご逝去を知り、驚愕いたしております。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。残されたご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちですが、遥かな地より、在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
トップに戻る
番号 ご岳母様
F8-001 ご岳母様のご逝去を悼み、ご冥福をお祈りいたします。
F8-002 ご岳母様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。
F8-003 ご岳母様のご訃報に接し、心からご冥福をお祈りいたします。
F8-004 ご岳母様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。
F8-005 ご岳母様の突然の悲報、ご生前をお偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
F8-006 ご岳母様の突然の訃報に接し残念でなりません。心からのご冥福をお祈り申し上げます。
F8-007 ご岳母様の悲報に接し、謹んでご冥福をお祈り申しあげます。どうかお体をご自愛ください。
F8-008 ご岳母様の逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りします。
F8-009 ご岳母様のご逝去を悼み、ご生前をお偲びしますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F8-010 ご岳母様のご訃報に接し、お悲しみをお察し申しあげますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
F8-011 ご岳母様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表しますと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F8-012 ご岳母様のご逝去の報に接し、心より哀悼の意を表すと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F8-013 ご岳母様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F8-014 ご岳母様のご訃報に接し、哀惜にたえません。心よりお悔やみ申し上げ、ご冥福をお祈りいたします。
F8-015 ご岳母様の突然のご逝去の報に接し、お慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
F8-016 ご岳母様のご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F8-017 ご岳母様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
F8-018 ご岳母様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F8-019 ご岳母様の突然の悲報、信じられず言葉を失いました。どうか皆様ご自愛のほど心よりお祈り申しあげます。
F8-020 ご岳母様のご訃報に接し、ご遺族様はさぞご無念なお気持ちかと存じます。謹んでお悔やみ申し上げます。
F8-021 ご岳母様のご逝去におかれましては、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。
F8-022 ご岳母様のご逝去を、心よりお悔やみ申しあげます。在りし日のお姿を偲びつつ、ご冥福をお祈りいたします。
F8-023 ご岳母様のご逝去の報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、謹んでお悔やみ申し上げます。
F8-024 ご岳母様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
F8-025 ご岳母様ご逝去とのこと承り、心より哀悼の意をあらわすとともに、ここに謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
F8-026 突然の訃報に接し、哀しい気持ちで一杯です。いつも優しいご岳母様でした。心よりご冥福をお祈りいたします。
F8-027 ご岳母様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げます。
F8-028 ご岳母様のご逝去を悼み、さぞご無念なお気持ちかとお察しいたします。心からご冥福をお祈りいたします。合掌。
F8-029 ご岳母様の突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。
F8-030 ご岳母様の突然のご逝去の報に接し、ご家族の皆様をお慰めするすべもございません。衷心より哀悼の意を表します。
F8-031 ご岳母様のご逝去のお知らせを受け、悲しみにたえません。弔問かなわぬ非礼をおわびし、謹んで哀悼の意を表します。
F8-032 この度のご岳母様のご訃報に接し、ご遺族様のご心中をお察し申しあげるとともに、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F8-033 ご岳母様のご逝去の報に接し、ご生前の幾多のご厚情を思い、誠に痛惜の念でいっぱいです。心からご冥福をお祈りいたします。
F8-034 ご岳母様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。お慰めする言葉もございませんが、衷心よりご冥福をお祈り致します。
F8-035 ご岳母様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。心からご冥福をお祈りいたします。
F8-036 ご岳母様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。お慰めの言葉もございません。今はただ、心から、ご冥福をお祈りいたします。
F8-037 ご岳母様のご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申しあげます。ご生前をお偲びし、悲しみにたえません。遥かにご冥福をお祈りいたします。
F8-038 ご岳母様のご急逝を知り、ただ驚くばかりです。どうかお力落としなく、ご家族のみなさまが心をあわせて強く生きて行かれますよう祈っております。
F8-039 ご岳母様のご訃報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。謹んでお悔やみ申し上げますとともに、衷心より哀悼の意を表します。
F8-040 ご岳母様の突然の悲報、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたします。衷心より哀悼の意を表し、安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
F8-041 ご岳母様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。安らかにご永眠されますことを心からお祈りいたします。
F8-042 ご岳母様の悲報、誠に信じがたくお慰めする言葉も見つからずただ茫然自失するばかりです。ご家族様のご健康をお祈りしつつ、謹んでご冥福をお祈りいたします。
F8-043 ご岳母様のご逝去のお知らせを受け、ただ驚いております。ご家族のお悲しみはいかばかりかと存じますが、どうかご自愛ください。心よりお悔やみを申し上げます。
F8-044 ご岳母様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。これからも御家族お力を合わせて、励ましあいながらこの度のご不幸を乗り越えられる事を心よりお祈りいたします。
F8-045 ご岳母様のご急逝の報に接し、驚きを禁じ得ません。ご家族のお力落とし、お嘆きを思うとお慰めする言葉もございません。ご生前をお偲びし、遙かにご冥福をお祈り申し上げます。
F8-046 ご岳母様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。ご遺族の皆様のお気持ちを思いますと心が痛みます。その旅立ちがどうぞ安らかなものでありますよう、心よりお祈りいたします。
F8-047 大好きだったご岳母様のご逝去の報に接し、生前元気で可愛がってくれた頃の姿が浮かびます。心よりご冥福をお祈りしています。ご岳母様、お疲れさまでした。天国でゆっくり休んで下さいね。
F8-048 ご岳母様のご逝去の報に、ただ呆然としております。ご生前の笑顔ばかりが思い出されます。お別れにもうかがえず残念でなりませんが、どうぞ安らかな旅立ちでありますよう心からお祈りいたします。
F8-049 ご岳母様のご急逝の報に接し、ただ驚いております。ご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちです。遠方より安らかな旅立ちでありますよう、お祈り申しあげます。
F8-050 ご岳母様の突然の悲報に、驚きと悲しみでいっぱいです。幾多のご厚情を思えば、すぐにでも駆けつけ、最後のお別れに伺わなければならないのですが、参列できず残念です。衷心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F8-051 ご岳母様のご逝去を知り、驚愕いたしております。いたってご壮健と伺っておりましただけに、申しあげる言葉もございません。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご冥福をお祈りいたします。
F8-052 ご岳母様のご逝去を知り、驚愕いたしております。最近はご無沙汰しており、最後にお目にかかったのがいつだったかさえ思い出せずにいます。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。ご冥福をお祈りいたします。
F8-053 ご岳母様のご逝去を知り、驚愕いたしております。皆様のご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいませ。残されたご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにもお慰めに飛んでまいりたい気持ちですが、遥かな地より、在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
トップに戻る
番号 社長様・会長様
F9-001 会長様のご訃報に接し、心より哀悼の意を表します。
F9-002 社長様のご訃報に接し、謹んでお悔やみ申しあげます。
F9-003 御社社長様の不慮のご逝去の報に接し、御社ご一同様に衷心より哀悼の意を表します。
F9-004 御社社長様のご訃報に接し、ご生前のご功績を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
F9-005 社長様のご逝去の報に接し、心より哀惜申しあげ、謹んでご冥福をお祈り申しあげます。
F9-006 御社社長様のご逝去の報に接し、ご功労に敬意を表しますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F9-007 会長様のご急逝の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F9-008 社長様の訃報に接し、心よりお悔やみ申し上げます。在りし日のお姿を偲びつつ、ご冥福をお祈りいたします。
F9-009 社長様のご逝去を悼み、社員ご一同様のお嘆きをお察し申しあげますとともに、謹んでご冥福をお祈りいたします。
F9-010 会長様のご逝去に際し、惜別の念を禁じ得ません。ご功労に敬意を表しますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
F9-011 貴社会長○○様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみを申しあげます。生前のご功績を偲ぶと共に、衷心よりご冥福をお祈り申しあげます。
F9-012 貴社社長○○様のご訃報に接し、謹んで哀悼の意を表します。ご生前の数々のご功績を偲ぶと共に、心よりご冥福をお祈りいたします。
F9-013 社長様のご訃報に、弊社社員一同、謹んで哀悼の意を表します。ご遺族の皆様ならびに社員ご一同様に、心からお悔やみ申しあげます。
F9-014 会長様のご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申しあげます。ご生前をお偲びし、悲しみにたえません。故人のご冥福をお祈りいたします。
F9-015 社長様のご急逝の報に接し、驚きを禁じ得ません。奥様並びに社員の皆様方のご傷心を思うと、涙がこぼれます。心から哀悼の意を表します。
F9-016 社長様の悲報に、謹んでお悔やみ申しあげます。御社社員皆様がご悲観のあまりお体損なわれることのないようにとお祈りするばかりでございます。
F9-017 貴社社長○○様のご逝去を悼み、弊社社員一同、心より哀悼の意を表します。ご生前のご厚情に深く感謝し、ご功労に敬意を表すと共に、ご冥福をお祈り申しあげます。
F9-018 会長様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。これからも社員皆様お力を合わせて、励ましあいながらこの度のご不幸を乗り越えられる事を心よりお祈りいたします。
F9-019 貴社社長○○様の突然の訃報に際し、ご遺族ならびに社員の皆様に謹んでお悔やみを申しあげます。生前のご厚情に深く感謝すると共に、ご冥福を心よりお祈り申しあげます。
トップに戻る
番号 キリスト教
C3-001 ご逝去の報に接し、ご家族の上に主の慰めと平安とをお祈りいたします。
C3-002 神の御許に召されました○○様の、安らかなお眠りをお祈り申し上げます。
C3-003 神の御もとへ召された○○様が、安らかに憩われますよう心よりお祈り致します。
C3-004 突然の悲報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。衷心より哀悼の意を表します。
C3-005 ご遺族の皆様方の上に、神様からの豊かなお慰めがありますようにお祈り申しあげます。
C3-006 神の御許に召されました○○様が、安らかな眠りにつかれますようお祈り申し上げます。
C3-007 ○○様と私が出会えたことを神に感謝いたします。安らかなお眠りを心よりお祈り申し上げます。
C3-008 ○○様のご逝去の報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、衷心より哀悼の意を表します。
C3-009 ○○様の御召天の報に接し、ご家族のお悲しみをお察し申し上げますとともに謹んでお悔やみ申し上げます。
C3-010 ○○様の訃報に接し、謹んで哀悼の意を表します。ご家族の上に神様のお慰めがありますよう心からお祈りいたします。
C3-011 神の御許に召されました○○様を偲び、ご遺族がこの悲しみに立ち向かいたくましく歩んでいかれますことをお祈りいたします。
C3-012 私達の主、永遠のいのちの望みなるイエス・キリストから、ご遺族の皆様方の上に豊かなお慰めがありますようにお祈り申しあげます。
C3-013 突然の昇天の報に接し、○○一同、驚きと悲しみに包まれています。残されましたご遺族様の上に主イエス様の深い慰めと平安がありますように祈ります。
C3-014 ○○様ご逝去の訃報を、驚きつつ、悲しみをいだいて受け止めました。天の父なる神の慰めが、ご遺族の皆さまに深くありますようにと、お祈りしております。
C3-015 ○○様のご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申しあげます。ご生前の笑顔ばかりが目に浮かびます。どうぞ安らかな旅立ちでありますよう、心からお祈りいたします。
C3-016 「家には一人を減じたりさはれ 天に一人を増しぬ」○○の突然のご訃報に接し、大変驚いております。ご家族の皆様の上に主からの慰めと平安とをお祈りいたします。
C3-017 ○○先生のご昇天の報に接し、心から哀悼の意を捧げます。○○先生は、今まさにこの地上での長きにわたるお働きを終え、天に召されました。先生の御霊が、安らかならんことを、心よりお祈り致しております。
C3-018 この度、神様の御心のうちに、主にあって召天されました○○様のことをお聞きしました。ご遺族の方には深い悲しみではございますが、神様の御愛に満ちたお慰めとお支えがありますように、心よりお祈りいたします。
C3-019 ○○様のご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申しあげます。ご天寿を全うされましたとは言え、在りし日のお元気なお姿を想うにつけ、悲しみにたえません。すぐにも駆けつけたい気持ちですが、遠方ゆえ叶いませんこと、どうかお許し下さい。
C3-020 わたしの目にはあなたは高価で尊い世界のはじめからわたしのものわたしはいつもあなたと共にいるどんな時でもいつまでも大切な人よ美しい人よ かけがえの無いあなたをいつもいつも愛している」ご家族の上にイエス・キリストの慰めが豊かに注がれるようお祈りいたします。
C3-021 今は悲しさで言葉も見つかりません。ただただ、故人には沢山の感謝と、何のお返しのできなかった残念な気持ちでいっぱいです。最後のお別れにも伺えずごめんなさい。遠方からではありますが、安らかな旅立ちでありますよう、心からお祈りいたします。いつか天国で会える日まで、少しだけさようなら。
C3-022 主の聖名を讃美いたします。○○様の御生涯が全て、主のみ前に祝福されて、主の栄光を表していることを思います。今は主なる神の御許で、御子の復活の命に満たされて聖名を讃め称えて居られることでしょう。天に召された○○様の上に、また地上に残されたご家族の皆さん、主の慰めをお祈りいたします。  栄光在天
C3-023 ○○様のご逝去の報に接し、心から哀悼の意を表します。訃報に接し、様々の思い出が走馬灯の如く思い出されてきます。これまでの教会への御奉仕、我家へのご厚情、本当にありがとうございました。これからは天国で安らかに、神様の傍で地上に残されたご家族をお守りくだるようお祈り申し上げます。当方遠方の地にて、お見送りに行くこと叶わぬことお許し下さい。
C3-024 お父様のご召天の報に接し、驚きと悲しみを覚えます。お若い時に主のみ救いに与って、主と教会にお仕えし続け、地上の生涯を終えて、天に帰られたのですね。在りし日のお顔とお声とを懐かしく思い出します。優しく、そして、凛として、若輩の伝道者をお励ましくださいました。愛するお父様を送り、寂しくなられましたね。天父のお慰めを心からお祈り申しあげます。
C3-025 聖名を崇めます。突然の悲報に驚くばかりです。残念な思いでいっぱいです。生前の様々なお働きを思いおこし、尊敬の念と感謝の思いでいっぱいです。悲しみの中にあるご遺族様お一人お一人の上に神さまのお慰めが豊かにありますよう心よりお祈り申し上げます。また、悲しみの中にある天満教会の皆様の上に、主のお慰めと励ましがありますよう心よりお祈り申し上げます。  在主
C3-026 突然の悲報に接し、驚いております。残されたご家族の皆様のご心情をお察しし、すぐにも飛んでまいりたい気持ちですが、遠方の地よりお慰めを切に祈っております。慰め主なる神様がその深い悲しみと全ての心の思いに寄り添い、○○様の地上での歩み、○○様とのかけがえのない思い出、一切を御手の内におさめて下さいますように。「主は私の羊飼い。私は、乏しいことがありません。」
C3-027 「されど感謝すべきかな、神は我らの主イエス・キリストによりて勝を興へたまふ」(コリント前15:54)ハレルヤ、○○のご逝去の報に接し心から哀悼の意を表します。ご家族の皆様の寂びしさは如何ばかりかと思います。しかしながら○○の人生は神に望を置いて昼も夜も願いと祈りをし、また多くの教役者を育て、主にある大勝利の人生でありました。自分達もその信仰に倣いたいものだと願って止みません。上からの平安と復活の望みが皆様方の上に、常に豊かでありますように心からお祈り申し上げます。
C3-028 「しかし、わたしたちの本国は天にあります。」(フィリピの信徒への手紙3章20節) 「主イエスを復活させた神が、イエスと共にわたしたちをも復活させ、あなたがたと一緒に御前に立たせてくださると、わたしたちは知っています。」(コリントの信徒への手紙二3章14節) 「我は復活なり命なり」○○様の召天の報に接し、心より哀悼の意を表します。今はすべての重荷を下ろして、愛する主イエス様のもとで憩っておられることでしょう。慰め主なる主イエス様が、皆様の深い悲しみを癒し、豊かな慰めと平安をお与えくださいますように、心からお祈り致します。
C3-029 主権者なる主の御名を崇めます。○○先生の突然の召天の知らせを聞き、大きな驚きとともに悲しさと寂しさを感じております。御教会にとりましてはなおさらのことと推察し、主よりの慰めと励ましを心からお祈りいたします。○○先生が、福音宣教のために生涯をささげて仕え、失われた魂の獲得、また教会の開拓と健全な成長のために尽くしてくださったことを忘れることができません。召天記念礼拝において主の御名が讃えられ、悲しみにある一人一人に、救われた者に与えられる励ましと永遠の約束、そして先生との御国での再会の希望が確認されますように。ペテロ5章節
C3-030 突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかと拝察いたします。お元気だったころのお姿ばかりが目に浮かび、訃報がいまだに信じられません。本来ならば拝眉の上、お悔やみ申し上げるべきところでございますが、遠方ゆえかないませんことをお許しください。故人への感謝の気持ちは言葉では言い尽くせません。仕事のみならず人生の節々で多くの励ましをいただき背中を押していただきました。まだまだ教えていただきたいことがたくさんありました。今も天国から励ましてくださる声が聞こえます。今まで本当にありがとうございました。そして本当に本当にお疲れ様でした。どうぞ安らかな旅立ちでありますよう、心から哀悼の意を表します。
トップに戻る
番号 英文
C4-001 My heartfelt sympathy in your sorrow.
C4-002 May I offer you my heartfelt condolences.
C4-003 May I extend to you my heartfelt condolences.
C4-004 May the lord bless and sustain you in your loss.
C4-005 You have MY deepest sympathy in this hour of your loss.
C4-006 Deeply shocked and saddened to learn of the passing of your wife.
C4-007 Deeply shocked and saddened to learn of the passing of your husband.
C4-008 I am greatly shocked at the tragic news. You have my deepest sympathy.
C4-009 I have just heard of your great loss. Please accept my deepest sympathy.
C4-010 May every consolation be given in your great loss. Please accept my deepest sympathy.
C4-011 Shocked to learn of your father’s passing away. I wish to express my condolences in your great loss.
C4-012 Shocked to learn of your mother’s passing away. I wish to express my condolences in your great loss.
C4-013 Please accept my heartfelt condolences for untimely passing of president. Please convey my profound sympathy to his family.
C4-014 I feel deeply sad at the tragic news. Recalling the many fond memories of the past, I pray that his (her) soul may rest in peace.
C4-015 I feel great sorrow at the news of your father's death, and I would like to express my condolences to the family. May your father rest in peace.
C4-016 I feel great sorrow at the news of your mother's death, and I would like to express my condolences to the family. May your mother rest in peace.
C4-017 I am very sorry to hear about the passing of ○○.We extend our deepest sympathy to you for your terrible loss.
C4-018 It was with the most profound sorrow that I received the sad news. Although I cannot be with you at this time of mourning, my prayers are with you.
C4-019 I am sorry to hear of your recent loss.I would like to offer my sympathy and condolences to you and your family.
C4-020 Let me express my sincere condolences at this time of mourning. During this most difficult period, I pray that the family can find strength for the future.
C4-021 I was shocked to learn of the sad news and I regret that I cannot attend the funeral. From the bottom of my heart I pray that his (her) soul may rest in peace.
C4-022 We feel great sorrow at the passing of the chairman (president). We truly respect his (her) many years of distinguished service and pray that he (she) may rest in peace.
C4-023 Our company experienced great sorrow in learning that Mr./Mrs. XX had passed away. At this time of mourning, the employees all join together to send support and condolences to the family.
C4-024 On the arrival of this extremely sad news, may I express my deepest condolences. I grieve for you, and I am at a loss as to how to console you, I pray that your loved one may rest in peace.
C4-025 It was with great sorrow that I learned of the untimely passing of your wife. I am deeply saddened and would like to express my sincere condolences at this time of mourning. My prayers go out to you at this time of great loss.
C4-026 It was with great sorrow that I learned of the untimely passing of your husband. I am deeply saddened and would like to express my sincere condolences at this time of mourning. My prayers go out to you at this time of great loss.
C4-027 I am very sorry to hear of your loss.I’d like to offer my sincerecondolences and let me know if there is anything I can do for you.May time heal your pain.
C4-028 On receiving the news of the passing of Mr./Mrs. X, I would like to express my sincere condolences. It is difficult to bear this sorrow as memories of his/her life return to mind. Although I cannot be present at this time of mourning, my prayers are with you.
トップに戻る
番号 法要・慰霊祭
C5-001 故人の○回忌に際し、心よりご冥福をお祈り致します。
C5-002 ○回忌にあたり、故人を偲び、心より哀悼の意を表します。
C5-003 この度の慰霊祭に際し、心より故人のご冥福をお祈りいたします。
C5-004 ○周忌のご法要にあたり、心より故人のご冥福をお祈りいたします。
C5-005 ○回忌にあたり、故人の数々のご遺徳を偲び、心から哀悼の意を表します。
C5-006 慰霊祭開催にあたり、 心より眠る御霊の安らかなることをお祈りいたします。
C5-007 この度の慰霊祭にあたり、ここに眠る御霊の安らかなることをお祈りいたします。
C5-008 ○周忌のご法要にあたり、あらためて悲しみが募ります。ご冥福をお祈りいたします。
C5-009 ○回忌のご法要にあたり、故人の面影を偲びつつ、あらためてご冥福をお祈りいたします。
C5-010 ご法要にあたり、故人の面影を偲びつつ、 あらためて心よりご冥福をお祈りいたします。
C5-011 ○回忌にあたり、参列できなかった失礼をお許しください。ご冥福を心よりお祈り致します。
C5-012 ○○様追悼ミサにあたり、心より哀悼の意を表します。皆様のご健康をお祈り申し上げます。
C5-013 ○○様の○周忌と伺い、ご生前の頃の素敵な笑顔を思い出します。改めてご冥福をお祈りいたします。
C5-014 故人の○周忌と伺い、遠方のため参列できず誠に申し訳ございません。謹んでご冥福をお祈り致します。
C5-015 ご法要に際し、悲しみを新たにしております。 ご生前のお姿を偲び、謹んでご冥福をお祈りいたします。
C5-016 慰霊祭に際しご臨席を賜りましたうえ、お供物料まで賜り、ご芳情のほど誠にかたじけなく厚く御礼申しあげます。
C5-017 ○回忌のご法要にあたり、あらためて悲しみがつのります。ご生前の面影を偲び、遥かにご冥福をお祈りいたします。
C5-018 ○周忌のご通知をいただき、悲しみを新たにしております。ご生前の面影を偲び、遠方よりご冥福をお祈りいたします。
C5-019 慰霊祭に際し、ご臨席を賜り、ご芳情のほど誠に有り難く、故人も大変喜んでいる事と存じます。厚く御礼申しあげます。
C5-020 この度の慰霊祭開催にあたり、関係者各位のご尽力に敬意を表しますとともに、御霊のご冥福を心よりお祈りいたします。
C5-021 ○回忌のご法要にあたり、当社の社員一同、お悔やみ申し上げます。ご生前の面影を偲び、衷心より哀悼の意を表します。
C5-022 ○○様の○回忌にあたり、故人の偉大さをあらためて実感いたします。在りし日の面影を偲び、心より哀悼の意を表します。
C5-023 新盆を迎えられるにあたり、あらためてお悔やみを申しあげますとともに、ご家族の皆様のご健康を心よりお祈りいたします。
C5-024 慰霊祭のご連絡をいただき、哀惜の念にたえません。在りし日のお姿を偲びつつ、故人の安らかなお眠りをお祈りいたします。
C5-025 御社○○様の○回忌のご法要に際し、あらためて哀悼の意を表しますとともに、在りし日のお姿を偲び、ご冥福をお祈りいたします。
C5-026 合同慰霊祭にあたり、哀悼の意を表します。ご遺族の皆様のご心中いかばかりかとお察し申しあげ、心よりご冥福をお祈りいたします。
C5-027 この度の慰霊祭のご連絡をいただき、哀惜の念に堪えません。在りし日のお姿を偲びつつ、故人の安らかなお眠りをお祈りいたします。
C5-028 ご法要のご通知頂き、有難う御座います。あいにく、所用にて参列できず、誠に申し訳御座いません。心よりご冥福をお祈りいたします。
C5-029 早いもので、○○様の○回忌がめぐって参りました。ご立派な方だったと今もなお思い出されます。ご冥福と皆様のご健康をお祈りいたします。
C5-030 ご法要にあたり、遠方より手を合わせております。 ご生前のご厚情、今なお感謝いたすばかりでございます。 謹んでご冥福をお祈り申しあげます。
C5-031 この度の慰霊祭開催のご連絡をいただき、関係者各位のご尽力に敬意を表します。在りし日のお姿を偲び、故人の安らかなお眠りをお祈りいたします。
C5-032 ご法要のご連絡をいただきましたが、遠方のためうかがうことができません。私も遥かな地より在りし日のお姿を偲び、心よりご冥福をお祈り申しあげます。
C5-033 合同慰霊祭にあたり、心より哀悼の意を表します。お身内の方の悲しさ、寂しさはいかばかりかとお察し申しあげます。あらためてご冥福をお祈りいたします。
C5-034 故人の○回忌にあたり、遠方から合掌させていただきます。ご生前のご厚情、今も胸の内に脈々と生き続けております。謹んで故人のご冥福をお祈りいたします。
C5-035 ご法要にあたり、心よりお悔やみ申しあげます。 目を閉じれば今なお故人の声が聞こえる気がしてなりません。 ご冥福と皆様のご健康をお祈り申しあげます。
C5-036 ○○様の○○忌と伺い、悲しみを新たにしております。遠方のためご法事に伺うことができませんが、私も遥かな地より在りし日のお姿を偲びたいと思っております。
C5-037 早いもので、○○様の○○忌がめぐって参りました。何事にも真剣に向き合い、ご立派な方だったと今もなお思い出されます。ご冥福と皆様のご健康をお祈りいたします。
C5-038 ○○様の○回忌を迎えられて、悲しみを新たにされていることと思います。心よりお悔やみを申しあげますとともに、ご家族のためにも元気を出されますよう願っております。
C5-039 ○○様の○周忌のご法要にあたり、衷心より哀悼の意を表します。故人のご遺徳を偲び、ご生前のご厚情に深く感謝申しあげますとともに、あらためてご冥福をお祈りいたします。
C5-040 ○○様の○回忌と伺い、月日の流れに驚きをおぼえております。当日は心ばかりの香花をたむけ、在りし日のお姿を偲びたいと思っております。ご冥福と皆様方のご健康をお祈りいたします。
C5-041 ○周忌のご法要と伺い、悲しみを新たにしております。ご法事に伺うことができませんが、在りし日の故人のお人柄やお姿を偲び、遠方より手を合わせたいと存じます。ご遺族の皆様もどうぞご自愛くださいませ。
C5-042 故人の○○忌と伺い、悲しみを新たにしております。ご家族の悲しさ、寂しさはいかばかりかとお察し申し上げます。ご法事への出席がかないませんが、当日は心ばかりの香花をたむけ、故人を偲びたいと思っております。
C5-043 故人の○周忌と伺い、月日の流れに驚きをおぼえております。お身内の方の悲しさ、寂しさはいかばかりかとお察し申しあげます。ご法事に出席できませんが、当日は心ばかりの香花をたむけ、故人を偲びたいと思っております。
C5-044 故人の○回忌にあたり、遠方から合掌させていただきます。今なお、ご生前のご厚情がよみがえってまいります。いつの日かお会いして故人の思い出話などさせて頂く日を楽しみにしております。謹んで故人のご冥福をお祈りいたします。
C5-045 この度は亡き○○様の○回忌のご法要にお招きいただいたにも関わらず、所用にて伺うことがかなわないことを心よりお詫び申しあげます。ぜひともご仏前にお参りしたいと存じましたのに大変残念です。遠方より手を合わせて、ご冥福をお祈りいたします。
C5-046 この度は亡き○○様の○回忌の法要にあたり、あらためてお悔やみ申しあげます。○○様が亡くなられてもう○年になるのですね。今も鮮やかにお優しい笑顔が思い出されます。ぜひご仏前にお参りしたいと存じましたのに残念です。ご冥福をお祈りいたします。
C5-047 ○○様の○周忌と伺い、悲しみを新たにしております。生前、一方ならぬご厚情を賜り、法要には何をおきましても参列すべきところどうしても都合がつかず、参列できない失礼をお許しください。遠方より故人のご冥福と、皆々様のご健康をお祈りいたします。
C5-048 故・○○様のご法要にあたり、心よりお悔やみ申し上げます。今も目を閉じれば故人のご立派な姿が想いおこされます。毎年本来ならお伺いし香華させて頂きたく思いつつ、お伺いする機会がもてず、不義理をして申し訳御座いません。皆様におかれましては、御身体をご自愛下さいませ。故人のご生前の面影を偲び、遥かにご冥福をお祈りいたします。
トップに戻る
番号 お線香付き電報向け
C6-001 ご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。心ばかりのお線香ですがどうぞご仏前にお供えいただければと存じます。
C6-002 ○回忌のご法要と伺い心ばかりのお線香を送らせていただきます。○○様のご仏前にお供えくだされば幸いです。ご生前のお人柄やお姿を偲び、あらためてご冥福をお祈り申しあげます。
C6-003 お盆に帰れなくてごめんなさい。お供え用のお菓子をと思ったのですが、今年は電報にお線香を添えて送ります。ご仏前に供えてください。遠い空の下で、亡き○○さんに話しかけますね。
C6-004 ○○様のご逝去に際し、お悔やみも申しあげず失礼いたしました。遅ればせながら、謹んでご冥福をお祈り申しあげますとともに、心ばかりのお線香をお送りし、故人を偲びたく存じます。どうぞご仏前にお供えいただければ幸いです。
C6-005 御社○○様のご訃報に接し衷心より哀悼の意を表します。ご生前のご厚情に深く感謝いたしますとともに、心ばかりのお線香でございますが、どうぞご仏前にお供えいただければと存じます。在りし日のお姿を偲びつつ、心よりご冥福をお祈り申しあげます
C6-006 ○回忌にあたり、遠方から合掌させていただきます。この度はお伺いすることがかなわず誠に申し訳ございません。心ばかりではございますが、お線香をお送りしますので、ご仏前にお供えいただければ幸いと存じます。故人のご生前を偲びご冥福をお祈りします
トップに戻る
番号 お盆
C7-001 ○○様の新盆を迎えるにあたり、改めましてお悔やみ申し上げますと共に心よりご冥福をお祈り申し上げます。
C7-002 新盆を迎えられるにあたり、あらためてお悔やみを申しあげますとともに、ご家族の皆様のご健康を心よりお祈りいたします。
C7-003 新盆を迎えられるにあたり、心ばかりですがお線香を送らせていただきました。ご生前の面影を偲び、ご冥福をお祈りいたします。
C7-004 月日が経つのは早いもので、○○様の新盆をお迎えするとのこと、改めましてお悔やみ申し上げます。ご家族の皆様のご健康を心よりお祈りいたします。
C7-005 ○○様の新盆を迎えるにあたり、改めましてご冥福をお祈り申し上げます。当日はお参りに行くことができず、遠方より合掌させていただきたいと思います。
C7-006 ○○様の初盆を迎えられて、悲しみを新たにされていることと思います。心よりお悔やみを申しあげますとともに、ご家族皆様のご健勝をお祈り申しあげます。
C7-007 ○○様の初盆を迎えられ、新たに悲しみがつのられている事とお察し申し上げます。心よりお悔やみを申しあげますとともに、故人の安らかなお眠りをお祈りいたします。
C7-008 ○○様の初盆を迎えられて、悲しみを新たにされていることと思います。心よりお悔やみを申しあげますとともに、お子様のためにも元気を出されますよう願っております。
C7-009 ○○様の初盆を迎えられて、悲しみを新たにされていることと思います。心よりお悔やみを申しあげますとともに、あらためて、○○様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
C7-010 この夏、○○様の初盆を迎えられ、悲しみを新たにされていることと思います。心よりお悔やみを申しあげますとともに、ご家族のためにも元気を出されますよう願っております。
C7-011 新盆を迎えられるにあたり、ご家族の皆様の寂しさはいかばかりかとお察し申しあげます。この度は伺うことがかなわず誠に残念でなりませんが、遠方より合掌させていただきます。
C7-012 初盆を迎えられるにあたり、あらためましてお悔やみ申しあげますとともに、心よりご冥福をお祈り申しあげます。この度はお伺いすることがかなわず、遠方より合掌させていただきます。
C7-013 初盆を迎えられ、ご家族の皆様もお悲しみを新たにされていらっしゃることと存じます。謹んでお悔やみを申しあげますと共に、皆様方が一日も早く元気になられますよう、お祈りいたします。
C7-014 新盆を迎えられるにあたり、あらためましてご遺族の皆様ならびに社員ご一同様に心からのお悔やみを申しあげます。御社○○様に生前賜りましたご厚情に深く感謝申しあげますとともに、故人のご功績を偲び、謹んで哀悼の意を表します。
C7-015 ○○様の新盆を迎えるにあたりまして、ご家族皆様がお悲しみをあらたにされていることとお察し申しあげます。月日が過ぎても○○様のお優しさや笑顔を忘れることはございません。在りし日のお姿を偲びつつ、心からご冥福をお祈りいたします。
トップに戻る
番号 喪中
C8-001 この度はご丁寧なご挨拶状をいただき、ありがとうございました。お手紙を拝読してはじめて○○様のご逝去を知りました。お悔やみ申し上げるとともに、○○様のご冥福を心からお祈り申し上げます。時節柄、お体を大切にお過ごしください。
C8-002 服喪中とは存じあげず、年始のご挨拶を申しあげてしまったご無礼をお許しください。皆様お寂しい年末年始をお過ごしであったことと推察いたしますが、どうかおだやかな新春を迎えられますよう、お祈りいたしますとともに、心よりお悔やみ申しあげます。
C8-003 ご喪中につき、年始のご挨拶は遠慮させていただきます。平素ご無沙汰をしておりますばかりに、○○様のご不幸を存じ上げず、誠に驚いております。謹んで○○様のご冥福をお祈り申し上げます。時節柄、どうぞ御身大切になさいますようお祈りいたします。
C8-004 このたびはご丁重なご挨拶をいただきまして恐れ入ります。ご服喪中につき、年頭のご祝詞を控えさせていただきます。○○様がお亡くなりになり、皆様さぞかし深い想いにてご越年のこととお察し申し上げます。寒さ厳しき折から、ご一同様ご自愛くださいますよう、心よりお祈り申し上げます。
C8-005 年賀欠礼のお知らせをいただき、○○様のご他界を知りました。少しも存じませず、お悔みも申し上げられませんでしたこと、申し訳なく存じております。遅ればせながら改めてお悔みを申し上げ、○○様のご冥福をお祈り申し上げます。さぞお寂しい年の瀬をお過ごしのことと存じますが、どうぞお体に気をつけて、新しい年をお迎えくださいますようお祈り申し上げます。
トップに戻る
HOMEに戻る