ホーム 初めてのエクスメール ご利用方法 お支払い方法 お届け地域 / 日数 よくあるご質問

よくあるご質問

お客様から質問される事柄について掲載いたしました。 もっと詳しく知りたい方や下記以外のご質問がありましたら、お問い合わせのフォームにより送信ください。

商品とサービスついて

エクスメールとは?
電報屋のエクスメールでは、世界中のどこからでも日本へ、日本から世界の120カ国へ、世界中の国々から世界の120カ国へ速やかに電報をお届けします。

日本国内への電報は、離島部及び一部地域を除きエクスメールでお届けします。
エクスメールの締切り以降のお申込みは、当日便としてレタックスメールでお届けします。
レタックスメールは、郵便事業株式会社のレタックスによって、当日便として最速で配達します。

エクスメールは、NTTの電報料金に比べ割安に電報が送れます。メッセージと差出人名の総文字数が40文字を超えれば超えるほどエクスメールがだんぜんお得になります。他のサイトにはない斬新なデザインのカード類、受付から配達終了まで無料で確認でき安心してご利用いただけます。
国際エクスメールとは?
国際エクスメールは、世界の国々約120ヶ国へ国際郵便の中で最速、最優先の取り扱いのEMS(国際スピード郵便)などによりお届けします。日本からだけでなく、世界中のすべての国々から約120カ国へ速やかに電報をお届けいたします。
オプションについて
「エクスメール」と「国際エクスメール」は、電報と一緒または別送扱いで、生花、アレンジメントフラワー、ぬいぐるみ、御供え品などを贈ることができます。「レタックスメール」はオプションを送れません。

配送について

間に合うように届くかどうかを知りたい
日本国内にエクスメールを送る場合、TOPページの「配達地域と日数の確認」から配達希望日時に配達可能かどうかを確認することができます。
海外120カ国へ送る国際エクスメールは、「お届け地域/日数」のページに配達日数が記載してあります。
いつ配達できるか?
「エクスメール」は前日の締切時間までに申し込みされた場合は、北海道、青森県、沖縄県の一部地域および山岳部・離島部を除き、おおむね翌日午前10時までに配達できます。
「レタックスメール」は午前7時までに申し込みされた場合は、おおむね当日の午前中に配達されます。 また、午後1時までに申し込みされた場合は、おおむね当日中の午後5時から午後7時の間に配達されます(離島部・山間部を除きます)。
国際エクスメールは、お届け国により異なりますが申し込みしてから2〜9日後に配達されます。  
配達方法は?
「エクスメール」は、配達時間帯指定郵便、配達記録郵便など最適な方法によってお届け先まで配達いたします。
「レタックスメール」は、弊社でメッセージ原稿を印刷し郵便事業株式会社のレタックスにより速達扱いで配達します。
国際エクスメールは、世界120ヶ国に最速・最優先で取り扱う郵便事業株式会社のEMS(国際スピード郵便Express Mail Service)などによって配達します。
どのような状態で届くか?
エクスメールと国際エクスメールのカード(台紙)は、原則として専用封筒に封入してお届けします。オプション品がある場合は、オプション品をきれいにラッピングを施し、緩衝材で保護の上カードとオプション品を同梱してお届けします。オプション品が別送扱いの場合は、同一時間帯にお届けできるように手配いたします。ただし、一部の地域ではカードと同一時間帯にお届けできないことがあります。
配達日、配達時間を指定したい
配達希望日は3ヶ月先まで指定することができます。配達日は、土、日、祝祭日を含めて365日指定できます。 エクスメールの配達時間は、午前中、12〜14時、14〜16時、16〜18時、18〜21時の時間帯を指定できます。また、レタックスメールはおおむね午前中の配達と、夕方の配達になります。なお、エクスメールのうち申し込み締切日が2日以上の地域と前日締切日の一部地域および国際エクスメールは、配達時間を指定できません。
会場への配達はどうなりますか?
結婚式場、ホテル、斎場などの会場や卒業式や入学式の祝電を学校などにお届けする場合は、配達希望日時にかかわらず前もって配達することがあります。誕生日、結婚記念日、開店などの電報は、配達希望日の日にち・時間帯にお届けします。
なお、結婚式場、斎場などの式典会場やホテルへお届けする場合は、会場の受付やホテルのフロントなどまでの配達となり、直接お届け先(受取人様)まで配達しません。
お届け先が不在の場合は?
エクスメールは、原則としてお届け先の受領印を得る方法(判取り)で配達します。そのため不在の場合は、配送業者が一旦持ち帰り再配達または不在票をポストインし郵便局留めなどになります。 配達希望日にお届けした方がよいと判断した場合は、発送する前にあらかじめ「不在時はポストインする」ように指示して発送します。また、レタックスメールはポストインとなり、国際エクスメールは配送国の郵便事業の形態によります。
送れないところはあるか?
飛行機、船舶、列車など移動体の乗客や昇降者へはお届けできません。また、多数の中でお届け先が特定できかねる場合もお届けできません。ただし、船上ウエディングにお届けする場合は、おおむね出航の前日までに配達できるようにお申込みください。
配送状況確認はできますか?

エクスメールカードで発送された場合は、お申込みの受付、発送状況、配達終了を無料で確認することができます。
TOPページの「申込内容/配送状況確認」から進んで受付から発送までの状況は弊社のホームページで確認できます(会員の方は会員ページの「最近のご利用状況」からも確認できます)。発送後は配送業者のホームページから配達状況や配達終了日時まで確認できます。ただし、レタックスメールについては配達終了の確認はできません。なお、発送後、配送業者のホームページに反映されるのは数時間後です。
国際エクスメールは、配送可能な国120カ国のうち、配送状況が確認できるのは約90カ国です。ただし、配送状況確認が可能な国であっても地域によって配達終了まで反映されないことがあります。













海外へは送れる?

海外(日本以外)から日本へ送りたい
インターネット環境があれば世界中のどの国からでも申し込みができ、日本にお住まいの家族や友人・知人、会社などにお届けします。エクスメールはオプション品を付けることが可能です。
日本から海外に送りたい
「国際エクスメール」は、日本から120ヶ国に電報をお届けすることができます。一部のオプション品も付けることが可能です。
海外から他の国へ送りたい
例えばアメリカからフランスの友人に電報をお届けすることもできます。インターネットの環境があれば世界中のどこからでも世界の120ヶ国に格安に電報が送れます。

カード(台紙)について

どのようなカードか?
エクスメールのカード(台紙)は、紙素材と生地素材の2種類のカードがあります。
「エクスメール」の紙素材のカードは、一流デザイン会社、大手紙問屋、印刷会社と綿密な打合せのもとで、デザインに最適な高級紙素材を厳選し、特色(調合インキ)印刷したもの、さらにホットスタンプ(箔押し)印刷、浮き出し(エンボス)、リボン、ラインストーンなどで加工をしたものがあります。

また、生地素材のカードは、婚礼アルバムや手帳の大手メーカーとタイアップし、千数百種の生地素材から厳選したローケツ織、モアレ生地、ドンス、りんずの生地を使用し、メッセージの中枠を付け、高級感のあふれる本格布張りに仕上げました。

エクスメールのカードは、優美なカード、品格をそなえたカード、フォーマルな気品溢れるカード、キュートなカード、シンプルさが新鮮なカード、カジュアルなカード、しめやかなカードなどなど、これらはどのようなお届け先に対してもどのような場所でも決してひけをとりません。 また、たくさんの電報をもらう結婚式や葬儀への慶弔電報は、かさばる台紙や大きな台紙などは司会者やもらった方も困ってしまいます。エクスメールは程よい大きさですから、整理・保管まで配慮したカードといえます。

「レタックスメール」は、日本郵便の郵便事業株式会社のレタックス台紙で、慶弔13種類のカードがあります。

会員登録について

会員でないと申し込めないか?
会員登録しなくても、ご利用できます。
会員になるメリットは?
会員登録のうえご利用いただくと、ご利用のたびにお申込者情報の入力の手間が省け、エクスメールの便利な機能(文例登録機能、差出人名登録機能、ご利用履歴照会機能など)やお得なポイントサービスの特典を受けることができます。

会員登録は、ご住所、お名前、電話番号など必要最小限の情報のみですから簡単にできます。 また、登録費用、年会費、脱退費用などは一切かかりません。是非とも会員登録うえご利用ください。
会員登録内容の変更
TOPページの「会員ページ(ログイン)」から進み、会員ページの「会員登録内容の変更」から変更ください。
会員登録の有効期限はあるか?
会員資格の有効期間は1年間ですが、特に退会の申し出がない場合は自動延長されます。
退会はできるか?
退会は、会員ページの「会員退会処理」からいつでもできます。なお、一度退会されるとポイントは全て無効になります。
パスワードを忘れたら?
トップページの「会員ページ」をクリックし、ログイン画面の「パスワードを忘れた方は、ここをクリックください」から進み、「パスワードを忘れた方」のフォームから送信ください。折り返し、ご登録のメールアドレスにパスワードを記載したメールを送信します。










申し込みについて

注文の手順は?
1. お申込みは、「電報屋のエクスメール」のTOPページ http://www.exmail.co.jp/ の「エクスメールを送る!日本国内」または「国際エクスメールを送る!海外120カ国」から進みます。会員の方は、会員ページ(ログイン)からもお申込みできます。

2. 会員でない方は「ご利用規約」の「同意する」ボタンを押すと「電報内容の入力」画面に進みます。「電報内容の入力」画面では、「ご注文の種類」を選択し、「カードとオプション」ではカードを選択します。オプションを付けたい方はオプションを選択します。

3. 「お届け先(宛先)情報」、「メッセージと差出人名」、「お申込者情報」では、「入力画面へ」ボタンを押すと入力画面に移動します。入力画面で内容を入力し、「確定」ボタンを押すと、入力した内容が「電報内容の入力」画面に表示されます。

4. 入力内容を変更したいときは、再度「入力画面へ」ボタンを押してから変更します。

5. 特記事項には、お届けに関する連絡事項や弊社への連絡事項やなどがあれば、記入します。

6. すべての項目を記入してから、「確認」ボタンを押し、「お申込みの確認」と「お支払方法」のページでは、お支払金額を確認してお支払方法を選択をします。続けて申し込みをする場合は、「同じ宛先にもう1通送る!」または「違う宛先にもう1通送る!」ボタンを押します。選択したお申込みの内容の一部がコピーされるので、変更したいところを変更します。

7. 「お支払方法」で振込をご選択の場合は、振込予定日と弊社のどの銀行口座にお振込予定なのかをご記入いただきます。
クレジットカードの場合は、「お申込み最終確認画面」で確認した後に、クレジットカード決済会社に移動し、オーソリ(決済前処理)を行います。カード番号、有効期限、リボ払いの有無を確認し、正しければ承認され、エクスメールのお申込みも完了となります。クレジットカードが承認されない場合は、エクスメールの申し込みもできません。オーソリが間違った場合は、「もう一度決済をやり直す」ボタンを押してから正しいカード情報を入力ください。この場合、カードのお支払いが二重になることはありません。

8. 「お申込み最終確認画面」で再確認して「お申込みを完了する」ボタンを押すと、「注文完了」画面が表示され、申し込みは終了です。お申込みが完了しますと、受付番号やお申込み内容などを記載した「お申込みの確認メール」をご登録のメールアドレスに送信します。

複数通まとめて申し込みできる?
1件のお申込みが終了した後、引き続き1件目に記入した情報をもとに2件目のお申し込みができます。同じお届け先や同じ差出人名などで何通も出したいときにたいへん便利な機能です。

差出人名を替えて1件目と同じお届け先(宛先)に送る場合は、「同じ宛先にもう1通送る!」ボタンを押すと、「お申込み内容1」の下に「お申込み内容2」が表示されます。
「お申込み内容2」の「変更」ボタンを押し、「電報内容の入力」画面で2件目のお申し込みをします。このとき1通目の「差出人名」を除いた箇所がコピーされますので、「入力画面へ」ボタンを押し、2件目の差出人名を入力します。また、1通目から変更したい箇所をすべて変更します。3件目以降も同様にします。

1件目と異なるお届け先に送る場合は、「違う宛先にもう1通送る!」ボタンを押します。このとき1通目の「お届け先(宛先)情報」を除いた箇所がコピーされます。後は、上記と同様にして2通目以降を申し込みします。なお、コピーしてもう1通送る場合は、変更したい内容が正しくなっているかよく確認してお申込みください。
お申込みのどれかを削除する場合は、「お申込みの確認」ページで該当するお申込みの「削除」ボタンを押して削除ください。
メッセージはどんな感じ? 入力できるの文字数は?
メッセージの文字方向は、縦書き、横書きが選択できます。
縦書きは全角文字のみ210文字(30文字×7行)まで記入できます。縦書きはフォントが大きく(14ポイント)読みやすく、長文、短文を問わず文字の配置易しく日本文の美しさが際立ちます。
横書きは400文字(12ポイント、全角25文字×16行、半角は800文字、50文字×16行)まで入力できます。
フォントは、日本語の美しいフォントを厳選し、5種類の中から選べす。また、メッセージ用紙は縦置きA5(148×210)サイズで、ハイホワイト、ブラッシュピンク、ライトグレーの3色からお選びいただけます。
なお、メッセージには、文頭にお届け先名(2行)、文末には差出人名(3行)が自動的に挿入されます。これらの文字数はメッセージの文字数に含まれません。  
名前の漢字が旧漢字(特殊文字)の対応はできますか?
人名の特殊な漢字は、お届け先名(宛名)や差出人名に略字を入力し、「電報内容の入力」画面の「特記事項」にどの文字をどのように変更するかを記述してください。
日本語以外は対応できる?
ホームページのブラウザの表示(エンコード)は、日本語(シフトJIS)、日本語(JIS)対応です。その他のエンコードでは正しく表示されません。 メッセージや差出人名(宛名)などの入力フォームは、日本語及び英語に対応しています。その他の文字については対応していません。
メッセージのレイアウトを確認したい
「メッセージと差出人名」にある「プレビュー」ボタンを押し確認ください。おおよそのレイアウトが表示されます。
注文できたか確認したい

申し込みの受付が終了しますと、受付番号やお申込み内容などを記載した「お申込みの確認メール」をご登録のメールアドレスに送信します。また、「配送状況確認」から進んで、「配送状況表示」画面で受付できているかを確認できます。
なお、「確認メール」が届かない現象は、メールアドレスの不備、ブロバイダーやメーラーの迷惑メール防止機能により受信できない場合、受信してもセキュリティソフトの侵入防止機能により受信と同時に「削除済アイテム」フォルダに入ってしまう場合、またまれにサーバーを通過するときに消失する場合などがあります。
「確認メール」が届かない場合は、お気軽に「お問い合わせ」から照会ください。

メールアドレスを間違えた
「確認メール」や「発送連絡メール」を受信することができません。受付番号を手控えしていない場合、配送状況を確認することができません。また、会員登録で間違えた場合は、ご利用に支障が生じます。メールアドレスを間違えたとお気づきのときは、「お問い合わせ」から照会ください。





決済方法について

支払方法は?
ご利用料金のお支払方法は、クレジットカード、振込、一括支払、ポイントの4種類の中からどれかを選んでお申込みください。

1. クレジットカードは、VISA/JCB/AMEX/MASTER/Diners/UC/Nicos/Saison のカードがご利用になれます。決済は、SSLで暗号化され決済システム会社経由でカード会社に直接接続し処理され、弊社はカード情報を一切取得・保持しません。プライバシーやセキュリティーを気にせず安心してご利用になれます。

2.振込は、郵便振替、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行のどれかにお振込ください。ただし、レタックスメール(即日便)をご利用の場合は、お支払方法で「振込」の選択はできません。

3. 一括支払は、法人会員(企業および公共機関・組織・各種団体)を対象に月締め請求によりお支払いいただく支払方法です。この取扱いを希望される場合は、法人会員登録の際、「一括支払を希望する」にチェックください。会員登録後に一括支払に変更したい場合は、会員ページの「会員登録内容の変更」から「一括支払を希望する」にチェックして送信ください。 当社の手続きが終了次第メールで連絡しますので、受信後、「一括支払」のご利用が可能になります。

4. ポイントは、電報屋のエクスメールのポイントシステムでエクスポイントといいます。当サイト内で電報のご利用代金やポイントプレゼント賞品をもらうときに1ポイント=\1で使用できます。
支払方法を変更したい
お申込み終了後には、支払方法は変更できません。
支払方法を変更したい場合は、キャンセルのうえ再申し込みください。キャンセルされた場合は、クレジットカードは決済されませんので、ご安心ください。なお、一度に複数通申し込みされ、合計金額でクレジット決済処理された場合、一部の申し込みをキャンセルすることができません。全部キャンセルし、再申し込みください。このとき、「配送状況確認」、または会員の方は「最近のご利用状況」から再利用すると、キャンセル分の申し込み内容が表示されますので、簡単にお申込みすることができます。
申込名義とクレジットカードの名義が違う
エクスメールの申込者とクレジットカードの名義と違う場合でも、通常のお買い物のときに本人確認されないと同様にそのまま決済されます。弊社への連絡も不要です。
クレジットカードのエラーが出て注文できない
エラーになる原因はいろいろありますが、多くは番号や有効期限の入力相違です。「もう一度決済手続きをする」ボタンをクリックし、再度クレジットカードの決済画面で正しい番号、期限を入力ください。なお、同じ内容の申し込みでクレジットカードが二重に決済されることはありません。
領収書は発行できるか?
支払方法が「クレジットカード」でお支払いの方は、お申込みの最終画面の「ご注文の終了」の「領収書を発行する」から進み、領収証書を印刷できます。また、TOPページ「申込内容/配送状況確認」からも領収書の発行・印刷ができます。
支払方法が「振込」でお支払いされた方は、当社にて入金確認後、TOPページ「申込内容/配送状況確認」から領収書が発行・印刷ができます。ただし、入金確認には数日要することもあります。




















申し込み・発送の確認メールについて

確認メールの内容は?いつ届く?
お申込みが正しく完了すると、「お申込みいただき、誠にありがとうございました。」と表示し、お申込み内容などを記載したメールを送信しています。また、TOPページの「配送状況確認」からも受付状況を確認することができます。
確認メールが届かない
しばらくしてもメールが届かない場合は、メールアドレスが間違っていることも考えられます。「お問い合わせ」またはメールでご連絡ください。

内容の変更について

メッセージなど申込内容の変更をしたい
メッセージやお届け先情報など電報内容の変更は、発送準備前であれば可能です。変更箇所や変更内容を「お問い合わせ」またはメールでご連絡ください。また、キャンセルのうえ再申し込みすることもできます。
オプション品を変更したい
お申込み完了後は、オプション品は変更できません。発送準備前であれば、キャンセルのうえ再申し込みできます。
支払い方法の変更をしたい
お申込み終了後は、お支払方法は変更できません。発送準備前の場合は、キャンセルのうえ再申し込みください。

キャンセルについて

キャンセルしたい
発送準備前であれば、いつでもキャンセルすることができます。キャンセル料は不要です。お支払方法でクレジットカードを選択して、キャンセルされた場合でも、キャンセルでご利用料金の請求はしません。ただし、発送準備後は、一切キャンセルできません。また、発送後、取り戻しされる場合は、これにかかる実費をご負担いただきます。
キャンセルの返金方法
料金を振込した後にキャンセルされた場合は、返金する方法とポイントを付加する方法があります。 振込で返金する場合は、振込先金融機関名、支店名、口座番号、口座名をご連絡ください。なお、返金金額は振込手数料を差引金額とさせていただきます。
ポイント(エクスポイント)に付加する場合は、会員登録が未済の方は、会員登録のうえご連絡ください。キャンセルの合計金額(振込金額)を\1=1ポイントとしてポイントに付加します。
なお、お支払方法をポイントで申し込みをしキャンセルされた場合、すぐにポイントでは申し込みができないことがあります。この場合は、メールでご連絡ください。

個人情報お取り扱いについて

会員登録、申し込みの個人情報は?
お客様が情報を送信されるときは、SSL(Secure Socket Layer)というソフトウェアで暗号化され、第三者に読みとられることなく安全に送信されます。
クレジットカードの決済は、SSLで暗号化され信頼できる決済システム会社経由でカード会社に直接接続し処理され、弊社はカード情報を一切取得・保持しません。よって、プライバシーやセキュリティを気にせず、安心してご利用になれます。

お客様の会員情報やお申込み情報を格納したサーバーは、外部からの不正なアクセスを防ぐため、最新のファイアーウォールなどで防御しています。また、内部的には、個人情報が登録されているデータベースについてアクセス権限保有者を限定するとともに、アクセス制限やアクセス権限保有者もデータを持ち出すことが出来ないようにロックするなどのセキュリティシステムで厳重に管理されています。

アプリケーション上のセキュリティーは、常に変更可能なお客様のID(メールアドレス)とパスワードにより個人認証することにより、第三者の不正なアクセスを防止しています。パスワードは第三者に知られることがないように厳重に管理ください。
トップに戻る
HOMEに戻る