トップ > よくあるご質問
よくあるご質問FAQ
よくある質問
お客様から質問される事柄について掲載いたしました。
もっと詳しく知りたい方や下記以外のご質問がありましたら、お問い合わせのフォームより送信ください。
A
日本国内宛てのエクスメールの場合は、カード(台紙)の価格が電報のご利用料金となります。
NTTの電報と異なり、文字数による料金の課金はありません。
ぬいぐるみやフラワーなどのギフト商品を一緒に送る場合は、ギフト品の価格が加算されます。

日本以外の国へ電報を送る場合は、海外加算料が加算されます。海外宛の電報には消費税が課税されません。

詳しくは「お支払い方法」をご覧ください。
A
配達地域と日数の確認」から最速のお届け日時を確認することができます。

海外120カ国へ送る国際エクスメールは、「お届け地域/日数」のページにも通常の配達日数が記載してあります。
A
「エクスメール(通常便)」は、配達時間帯指定郵便、ゆうパック、レターパック、特定記録郵便など最適な方法によってお届け先まで配達いたします。
「レタックスメール(即日便)」は、日本郵便のレタックスに代行申込みをし、最速即日でお届けいたします。
国際エクスメールは、世界120カ国に最速・最優先で取り扱う日本郵便のEMS(国際スピード郵便)などによって配達します。
A
エクスメールと国際エクスメールのカード(台紙)は、原則として専用封筒に封入してお届けします。
ギフト商品を同梱する場合は、カードとギフト商品を丁寧にラッピングを施し、緩衝材で保護の上、お届けします。
電報と別送のお届けとなる生花などのギフト商品は、可能な限り同一時間帯にお届けできるように手配いたします。ただし、会場へのお届けの場合は、電報のみ早めのお届けをすることがあります。
A
電報の配達希望日は3ヶ月先まで指定することができます。
エクスメールの配達時間は、午前中、午後(12~17時)、夜間(17~21時)の時間帯を指定できます。
レタックスメールはおおむね午前中と午後(12~19時)の時間帯指定になります。
「午前10時まで」「午後3時まで必着」といった厳密な配達時間の指定はできかねます。

国際エクスメールは、厳密な配達日および配達時間の指定ができません。配達希望日に可能な限り前もってお届けできるように発送の手配をいたします。
A
結婚式場、ホテル、斎場などの会場や卒業式や入学式の祝電を学校などにお届けする場合は、配達希望日時にかかわらず前もって配達することがあります。誕生日、結婚記念日、開店などの電報は、配達希望日の日にち・時間帯にお届けします。
なお、結婚式場、斎場などの式典会場やホテルへお届けする場合は、会場やホテルの受付までの配達となり、直接お届け先(受取人様)まで配達しません。
A
エクスメールは、一部の配達方法を除き、原則としてお届け先の受領印を得る対面受け取りで配達します。そのため不在の場合は、配送業者が一旦持ち帰り再配達または不在票をポストインし郵便局留めなどになります。誕生日など配達希望日にお届けした方がよいと判断した場合は、発送する前にあらかじめ「不在時はポストインする」よう明示して配送業者に依頼します。

レタックスメールは、不在時の場合、ポストインします。

国際エクスメールは、基本的に対面受け取りのため不在票をポストインしますが、名宛国の郵便事業の形態により対応が異なることがあります。
A
飛行機、船舶、列車など移動体の乗客や昇降者へはお届けできません。また、多数の中でお届け先が特定できかねる場合もお届けできません。ただし、船上ウエディングにお届けする場合は、おおむね出航の前日までに配達できるようにお申込みください。
火葬のみ行われる火葬場でもお受け渡しが困難となります。お届け先を告別式会場やご自宅宛にしてください。
A
エクスメールの受付から配達終了まで、「申込内容/配送状況確認」からお申込みの受付、発送状況、配達完了日時を無料で確認することができます。会員の方は会員ページの「最近のご利用状況」からも確認できます。
電報発送時に送信する「発送済み連絡メール」では配達確認のお問い合わせ番号を記載します。発送後の状況は、配送業者のWebサイトからもご確認できます。なお、配送業者のサイトによっては配達状況が反映されるのまでに多少時間がかかることがあります。

レタックスメールは、配送状況の詳しい確認ができません。「発送済み連絡メール」に記載の通りのお届けとなります。

国際エクスメールは、配送可能な国120カ国のうち、配送状況が確認できるのは約90カ国です。ただし、配送状況確認が可能な国でも地域により配達終了まで反映されないことがあります。
A
会員登録しなくても、電報のお申し込みはできます。
A
会員登録のうえご利用いただくと、ご利用のたびにお申込者情報の入力の手間が省け、エクスメールの便利な機能(文例登録機能、差出人名登録機能、ご利用履歴照会機能など)やお得なポイントサービスの特典を受けることができます。

会員登録は、ご住所、お名前、電話番号など必要最小限の情報のみですから簡単にできます。
法人会員登録すると、即日、請求書払いとなる「月締め後払い」をご利用できます。

登録費用、年会費、脱退費用などは一切かかりません。是非とも会員登録のうえご利用ください。
A
TOPページの右上の「ログイン」から進み、会員ページの「会員登録内容の変更」から変更ください。
A
トップページの「会員ページ」をクリックし、ログイン画面の「パスワードを忘れた方は、ここをクリックください」から進み、フォームから送信ください。折り返し、ご登録のメールアドレスにパスワード再設定方法を記載したメールを送信します。
A
会員資格の有効期間は1年間ですが、特に退会の申し出がない場合は自動延長されます。
A
退会は、会員ページの「会員退会処理」からいつでもできます。ただし、一度退会されるとポイントは全て無効になり、申込み履歴も閲覧できなくなります。
A
1件のお申込みが終了した後、引き続き1件目に記入した情報をもとに2件目のお申込みができます。同じお届け先にメッセージや差出人名などを変更して出したいときや、異なるお届け先に同じメッセージや差出人名で何通も出したいときはたいへん便利な機能です。

同じお届け先(宛先)に送る場合は、「同じ宛先にもう1通送る」ボタンを押すと、同じ内容の申込みが複製されます。
1通目の「差出人名」を除いた項目が全てコピーされていますので、「お申込み内容2」の「申込内容を編集」ボタンを押し、変更したい箇所をすべて変更します。3件目以降も同様の操作をします。

異なるお届け先に送る場合は、「別の宛先にもう1通送る」ボタンを押すと、「お申込み内容1」の下に「お申込み内容2」が表示されます。1通目の「お届け先(宛先)情報」を除いた項目がコピーされ、あとは上記と同様にして2通目以降を操作します。

なお、内容をコピーして送る場合は、内容が正しく変更されていることをご確認ください。
A
メッセージの文字方向は、エクスメール、レタックスメールでは縦書き、横書きが選択できます。国際エクスメールは横書きのみとなっています。
縦書きは全角文字のみ210文字(30文字×7行)まで記入できます。縦書きはフォントが大きく読みやすく、長文、短文を問わず文字の配置が容易で日本文の美しさが発揮されます。
横書きは400文字(全角25文字×16行、半角は50文字×16行の800文字)まで入力できます。

フォントは厳選した6種類の中から選択できます。
メッセージ用紙は、縦置きA5(148×210)サイズで、ハイホワイト、ブラッシュピンク、ライトグレーの3色から選択できます。
A
人名の特殊な漢字には、おおむね対応をしております。もし画面上で文字化けしてもそのまま続けてください。文字コードにより正しい文字に変換いたします。入力できない文字がある場合は、お届け先名や差出人名に略字を入力し、「特記事項」にどのような文字に変換するかを記述ください。
A
中国語、韓国語、フランス語などにも対応をしております。もし画面上で文字化けする場合は、お届け先名(宛名)や差出人名に略字を入力し、「電報内容の入力」画面の「特記事項」にどの文字をどのように変更するかを記述ください。
A
絵文字などの特殊文字にも対応しています。ただし、色付き文字は単一色(黒色)に変換されます。なお、スマートフォンの機種特有の絵文字の一部が印刷に対応できませんが、印刷可能な類似の絵文字に変更して印刷いたします。
A
ご注文の際に「メッセージと差出人名」の画面にある「プレビュー」ボタンを押し確認ください。おおよそのレイアウトが表示されます。
A
申し訳ございませんが、お電話でのご注文は承っておりません。お申込みはインターネットからお願いいたします。
A
申し込みの受付完了後、受付番号やお申込み内容などを記載した「お申込み確認メール」を自動送信します。
また、「申込内容/配送状況確認」から進み、「配送状況表示」画面から受付状況を確認できます。
なお、メールが届かない原因は、メールアドレスの入力相違の場合、プロバイダの迷惑メール防止機能により受信できない場合、メーラーのセキュリティソフトにより迷惑メールフォルダなどに入ってしまう場合など様々です。
「お申込み確認メール」が届かない場合は、「お問い合わせ」から、正しいメールアドレスを入力のうえ照会ください。
A
「お申込み確認メール」や「発送連絡メール」を受信することができません。受付番号を手控えしていない場合、申込内容や配送状況を確認することができません。また、会員登録で間違えた場合は、ご利用に支障が生じます。メールアドレスを間違えたとお気づきのときは、「お問い合わせ」から、正しいメールアドレスを入力のうえ照会ください。
A
ご利用いただけるお支払い方法は下記の通りです。

クレジットカード
NP後払い
振込
エクスポイント(エクスメールのポイントサービス)
月締め後払い(請求書払い)
Paypal決済
口座振替(自動引落)

詳しくは「お支払い方法」をご覧ください。
A
お申込み終了後には、原則として支払方法は変更できません。
支払方法を変更したい場合は、キャンセルのうえ再申し込みください。キャンセル料やキャンセルされたご注文の料金は、発生しませんのでご安心ください。

なお、一度に複数通申し込みされ、合計金額でクレジット決済処理された場合、一部の申し込みだけをキャンセルすることができません。全部をキャンセルし、再申し込みください。
申込内容/配送状況確認」からキャンセル分の受付番号を入力すると、キャンセル済の内容が表示されるので、簡単に同じ内容の申し込みをすることができます。
A
エクスメールのお申込者とクレジットカードの名義が違う場合でも、そのまま決済できます。弊社への連絡も不要です。
A
エラーになる原因は様々ですが、多くは番号や有効期限の入力間違いが原因です。「もう一度決済手続きをする」ボタンをクリックし、再度クレジットカードの決済画面で正しい番号、期限を入力ください。なお、1回のご注文でクレジットカードが二重に決済されることはありません。
A
法人会員の方(企業および公共機関・組織・各種団体)は、「月締め後払い(請求書払い)」がご利用できます。弊社から請求書が届いてからお支払いください。ただし、日本以外の国からご利用の法人の方は「月締め後払い」がご利用いただけません。
A
「クレジットカード」でお支払いの方は、お申込みの最終画面の「ご注文完了」ページの「領収書を発行する」から進み、領収証書を印刷できます。また、TOPページ「申込内容/配送状況確認」からも領収書の印刷ができます。

「振込」でお支払いの方は、弊社が入金確認後、TOPページ「申込内容/配送状況確認」から領収書が印刷ができます。ただし、入金確認には数日要することもあります。

「NP後払い」お支払いの方は、お支払い時の払込受領書または振込票が領収書となります。会社名に変更したい場合、改めて領収書が必要な場合には、「お問い合わせ」からご連絡ください。
A
お申込みが完了するとお申込み完了画面が表示され、同時にお申込み内容などを記載したメールを自動送信します。
A
お申込み完了後、メールが届かない場合は、入力相違、受信拒否設定になっている、プロバイダで迷惑メール処理されたなど原因は様々です。迷惑メールフォルダにもない場合は、「お問い合わせ」またはメールでご連絡ください。
受付番号を手控えられた方は、TOPページの「申込内容/配送状況確認」から申込内容や受付状況をご確認いただけます。
A
メッセージやお届け先情報など電報内容の変更は、発送準備前であれば可能です。変更箇所や変更内容を「お問い合わせ」またはメールでご連絡ください。また、キャンセルのうえ再申し込みすることもできます。
電報の発送後の変更はできかねますので、ご了承ください。
A
お申込み完了後は、原則として異なる価格の電報台紙やギフト商品への変更はできません。発送準備前の場合は、キャンセルのうえ再申し込みください。
A
発送準備前であれば、こちらからいつでもキャンセルすることができます。キャンセル料は不要です。

クレジットカードを選択してキャンセルされた場合は、キャンセルにより料金が発生することはありません。ただし、口座から即時に引き落としされるデビットカードをご利用の場合は、カード会社の処理後に返金されますが、返金まで最大2ヶ月ほどかかることがあります。
なお、発送準備後は、一切キャンセルできません。また、発送後、取り戻しされる場合は、これにかかる実費をご負担いただきます。
A
料金を振込した後にキャンセルされた場合は、振込で返金する方法とポイントを付加する2種類の方法があります。

振込で返金する場合は、金融機関名、支店名、口座番号、口座名義をご連絡ください。なお、返金金額は振込手数料を差引いた金額とさせていただきます。

ポイント(エクスポイント)に付加する場合は、会員登録が未済の方は、会員登録のうえご連絡ください。キャンセルの合計金額(振込金額)を¥1=1ポイントとしてポイントに付加します。
なお、お支払方法を「ポイントを利用する」で申し込みをしキャンセルされた場合、ポイント返還処理が必要のため、すぐにポイントでは申し込みができないことがあります。お急ぎの場合は、メールでご連絡ください。
A
日本以外の国に送る国際エクスメールは、世界の約120カ国へ電報を送ることができます。日本からだけでなく、全世界の国々からお申込みいただけます。電報のほかにギフト商品では、ぬいぐるみのみ送ることができます。
A
国際エクスメールのご利用料金は、カード(台紙)の料金と名宛地域別に定めた海外加算料の合計金額です。ぬいぐるみを一緒に送る場合はその料金が加算されます。
お届け先名、メッセージ、差出人名の文字数による課金がなく、格安な料金でご利用いただけます。
また、消費税は課税されません。
A
主な名宛国への配達所要日数を以下に記載しましたが、これは各国の主要都市宛て標準的な日数であり、必ずお届けできる日数ではありません。これより日数を要することがありますのでお早めにお申込みいただきますようお願いします。詳しくは「お届け地域・日数」をご覧ください。

※2020年6月現在、新型コロナウイルス感染症の影響によりお届けできない名宛国がございます。

アメリカ合衆国(米国) 4日間  日・祝は配達しません
中華人民共和国     4日間 
大韓民国(韓国)    3日間  日・祝は配達しません
台湾          2日間
シンガポール      3日間  土・日・祝は配達しません
グアム         6日間  日・祝は配達しません
オーストラリア     5日間  土・日・祝は配達しません
英国          4日間  土・日・祝は配達しません
A
ハワイなど海外の教会・リゾートチャペルは、担当者が常駐されないところも多くあり、配達時に受領できず、速やかにお届けすることができません。お届け先(宛先)は、宿泊先のホテル宛てにされることをお薦めします。
また、レストランやライブ会場、広場、台湾以外の国の葬儀会場など、一時的に利用する施設がお届けの場合、お届けの保証ができません。宿泊先のホテルや、現地在住の方でしたらご自宅や職場宛てに変更してお申込みください。
A
国際エクスメールでギフト商品を付けて送る場合、内容品の詳細・個数・重量・価格などの記載が義務付けられており、弊社で送り状ラベル、インボイス、税関告知書などに記載して発送します。
カード(台紙)とギフト商品の価格に海外加算料を加えた合計金額の60%相当(簡易原価=課税価格)が約1万円(名宛国通貨の日本円換算額)以上になる場合は、名宛国において関税および消費税が課税されることがあります。この場合、関税率は、世界貿易機関(WTO)協定による税率(ぬいぐるみギフト商品は課税価格の3.9%相当)が課税され、消費税は名宛国の税率が適用されます。これらは受取人(名宛人)が納税義務を負うことになります。受取人が支払いを拒否し、商品を受け取らなかったとしても、弊社では対応しかねますので予めご了承ください。
A
インターネット環境があれば世界中のどこからでも、日本にお住まいの家族や友人・知人、会社・会場などへ、電報とギフト商品をお届けすることができます。ご利用料金は日本国内からお申込みする場合と同一料金でご利用いただきます。
A
インターネットの環境があれば世界中のどこからでも、世界の120カ国宛てに電報が送ることができます。ご利用料金は、カード(台紙)の料金と名宛地域別に定めた海外加算料の合計金額です。ぬいぐるみを一緒に送る場合は、その料金が加算されます。文字数による課金がなく、格安な料金でご利用いただけます。
A
お客様が情報を送信されるときは、SSL(Secure Socket Layer)というソフトウェアで暗号化され、第三者に読みとられることなく安全に送信されます。
クレジットカードの決済は、SSLで暗号化され信頼できる決済システム会社経由でカード会社に直接接続し処理されるため、弊社はカード情報を一切取得・保持しません。よって、プライバシーやセキュリティを気にせず、安心してご利用いただけます。

会員情報やお申込み情報を格納したサーバーは、外部からの不正なアクセスを防ぐため、最新のファイアーウォールで防御されています。また、内部的には、サーバーへのアクセスは、権限保有者を限定、厳正なパスワード管理、アクセス制限、アクセス権限保有者もデータを持ち出しできないロック機能など、セキュリティシステムにより厳重に管理されています。

アプリケーション上のセキュリティーは、常に変更可能なお客様のID(メールアドレス)とパスワードにより個人認証することにより、第三者の不正なアクセスを防止しています。パスワードは第三者に知られることがないように厳重に管理ください。
配達地域・日数の確認
電報を送る
Array
(
    [ID] => 3750
    [key] => field_5c515486f907e
    [label] => 文例集
    [name] => example_loop
    [prefix] => acf
    [type] => repeater
    [value] => 
    [menu_order] => 0
    [instructions] => 
    [required] => 0
    [id] => 
    [class] => 
    [conditional_logic] => 0
    [parent] => 3737
    [wrapper] => Array
        (
            [width] => 
            [class] => 
            [id] => 
        )

    [parent_layout] => layout_5c515486f907d
    [collapsed] => 
    [min] => 0
    [max] => 0
    [layout] => table
    [button_label] => ご利用シーンを追加
    [_name] => example_loop
    [_valid] => 1
    [sub_fields] => Array
        (
            [0] => Array
                (
                    [ID] => 3751
                    [key] => field_5c515486f907f
                    [label] => 項目名
                    [name] => name
                    [prefix] => acf
                    [type] => text
                    [value] => 
                    [menu_order] => 0
                    [instructions] => 
                    [required] => 0
                    [id] => 
                    [class] => 
                    [conditional_logic] => 0
                    [parent] => 3750
                    [wrapper] => Array
                        (
                            [width] => 
                            [class] => 
                            [id] => 
                        )

                    [default_value] => 
                    [placeholder] => 
                    [prepend] => 
                    [append] => 
                    [maxlength] => 
                    [_name] => name
                    [_valid] => 1
                )

            [1] => Array
                (
                    [ID] => 3752
                    [key] => field_5c515486f9080
                    [label] => リンク先
                    [name] => link
                    [prefix] => acf
                    [type] => post_object
                    [value] => 
                    [menu_order] => 1
                    [instructions] => 
                    [required] => 0
                    [id] => 
                    [class] => 
                    [conditional_logic] => 0
                    [parent] => 3750
                    [wrapper] => Array
                        (
                            [width] => 
                            [class] => 
                            [id] => 
                        )

                    [post_type] => Array
                        (
                            [0] => page
                        )

                    [taxonomy] => 
                    [allow_null] => 0
                    [multiple] => 0
                    [return_format] => id
                    [ui] => 1
                    [_name] => link
                    [_valid] => 1
                )

            [2] => Array
                (
                    [ID] => 3753
                    [key] => field_5c515486f9082
                    [label] => 分類
                    [name] => cate
                    [prefix] => acf
                    [type] => radio
                    [value] => 
                    [menu_order] => 2
                    [instructions] => 
                    [required] => 0
                    [id] => 
                    [class] => 
                    [conditional_logic] => 0
                    [parent] => 3750
                    [wrapper] => Array
                        (
                            [width] => 
                            [class] => 
                            [id] => 
                        )

                    [choices] => Array
                        (
                            [1] => お祝い・一般
                            [2] => お悔やみ
                        )

                    [allow_null] => 0
                    [other_choice] => 0
                    [save_other_choice] => 0
                    [default_value] => 
                    [layout] => horizontal
                    [return_format] => value
                    [_name] => cate
                    [_valid] => 1
                )

        )

)
エクスポイント
電報屋のエクスメールのインスタグラムページ